ホーム » 雑記 » アフィリエイト事業への投資その1

アフィリエイト事業への投資その1


あぶねー

 

この間、こんなこと⇒SiriusってDPで使えるんですね

 

記事に書いてた矢先に、メインのパソコンがぶっ壊れました。

 

電源は入る(気配がしている)んですけど、モニターには何にも表示されないっていう症状で、何をやってもダメ。ここ1年間は、ほぼ丸一日電源入れっぱでしたし、ツールの表示もだんだん欠けてきたりしてて、調子悪いなーとは思ってたんですが…

 

やっぱこれ的なことは、悲観的に準備しておかないとダメですね。

 

そのへんは過去の経験から学習していたので、サブのPCを用意しておいたんですが、なかなか腰が重くてツールの移動とかは全然やってなかったんですよ。アクティベーションがどーのこーのっていちいち面倒臭いですからね。

 

ドロップボックスが何とかプランなので、ファイルなんかは容量を気にせず、バッカバッカ放り込んでバックアップを取ってましたから、問題ないんですけど、Siriusの件を機に、そろそろツールもやんなきゃなーって動いた矢先だったので、マジで胸をなでおろしてます。

 

今パワーサイト一個作ってんですケド、こいつが全部ぶっ飛んじゃうってことですからね。

 

あー良かった。ひとまず安心。

 

ただ、旧メインPCには、長州VS天龍戦とか、長州のトークショーとか相棒とか、ボクにとってはお宝動画が沢山入っているので、それらを復旧させることも考えなければなりません。

 

救出できるのかなー…ちょっと不安^^;

 

アフィリエイトへの投資はどの程度必要なのか

さて、ここのところいただく件数は減りましたが、ボチボチいただくご相談に、PCのスペックという内容のものがあります。

 

その手のご相談は、概ね

 

  • ネットビジネス用のPCを持っていない、もしくは今のPCに不安と不満を持っている
  • どの程度のスペックの物を買えばいいか解らない
  • 出来れば今のPCで購入費を捻出してから購入したい。

っていう流れで綴られています。

 

PCを持っていないっていうのは正直論外ですが^^;その他のご質問に対し、ボクは大概「不安があるなら予算内で一番良いのを今すぐ買った方が良いですよ」という返事をします。

 

少々乱暴で雑な対応に思われるのも覚悟しているんですけど、これが端的に言って間違いのないアドバイスだと思ってるんですよ。

 

だって不安があると、商売に差し支えが出てきますよね?

 

さあ商売をはじめるぞ!沢山儲けるぞ!って時に、経営の不安はあったとしても、現場では最高のパフォーマンスを表現しなくてはいけないので、PC(商売道具)に不安なんか抱いてたらまずいでしょ?ってことです。

 

「そりゃ余裕があれば買うけど、それが無いから迷ってるんじゃねーか」

 

もしかすると、あなたはそう思うかもしれません。

 

でもね、ぶっちゃけそんなのどうにでもなるんです。いや、どうにかしなくちゃいけなんです。

 

逆に、そんな事を考えていたら、いつまで経っても商売なんかできるワケが無いんですよ。

 

アフィリエイトの投資(PC)を焼肉屋さんの例で考えてみる

 

例えばあなたが、焼肉屋さんを開こうと思った場合、立地から店舗スペースから雇えるスタッフの人数まで、自分の予算内でまずはやりくりを考え、そして勝算がたった時点でビジネスをはじめるワケですよね?

ざっくり言うと、

 

  • 出資出来る開業資金はこれくらい
  • だったらこの付近かこの辺りの物件が借りられる。
  • そうなると店舗のスペースはこのくらい
  • 近隣の世帯数はこのくらい
  • だから月●●人の来店客数が見込める。
  • なら平日は●人のアルバイトで土日は●人で回せる。
  • そうなると利益率を計算して
  • 人件費と一般費と施設費なんかを差っ引く
  • これだけ利益が残る。
  • だったらやろう!

ってなるはずなんです。

 

そしてやるとなったら、商売道具である鉄板(七輪でも網でも席の数でもいいですわ)の枚数・個数をどうするかって考えますよね?

 

来店客数の目途(目標であり計画)が立っている以上、最低でもそれをまかなえるだけの数は必要ですし、網なら途中で交換することも考えたら、その3倍から5倍くらいは必要でしょうか。

 

その数が仮に1000個だとしたら、あなたはそれを1000個用意するはずなんです。だってそれは、あなたのお店で目標である利益を出すために必要な投資なんですから。

 

これを500個で良いかな?とか、1000個必要なのは解るけど儲かってから買い足せばいいのでは?って考えるのは、順序が違うと思いませんか?

 

結局やってみなければ商売なんて解らない。だから…

 

ネットビジネスを展開したいと考えている方が、「儲かってからPCを買い替えたい」と考えることって、焼肉屋を開いてもお客様が来るかどうかも解らない=儲かるか解らないだから網とか鉄板も無駄に買いたくない。

 

って言っていることと同じだと思うんです。

 

商売なんてものは、計画を立てイケる!と踏み、行動に起こした時点で退路はないワケで、あなたはそれ(目標)に向かって邁進しなくてはなりません。

 

お客様が来るかどうかなんて、誰がやったって事前には解るワケないんですから、やると決めたらあなたは、新規のお客様を呼び込む施策とリピーターになってもらう施策を、試行錯誤しながら「し続けなければならない」のです。

 

そこを理解すれば、焼肉屋で網がどーのこーのとか、ネットビジネスでパソコンがどーのこーのなんて言ってられませんよね?

 

しかも、ネットビジネスは焼肉屋と違って、金銭的リスクが限りなく少ないじゃないですか。

 

例に挙げた焼肉屋さんを、居ぬきで借りたとしても、改装費やら出店準備で恐らく500万円くらいは掛かるんじゃあないでしょうか(もっとかな?)。

 

商売が上手くいかなきゃ、その負債をまるまる背負い込むことになるんですよね。

 

でもネットビジネスで使うパソコンなんて、言っても1台云万円~20万円前後ですよ。

 

これだけの投資で、自分が成功できるのか?ある程度判断出来て、しかも上手くいけば、利益は焼肉屋さんにも引けを取らないくらい稼げるんです。

 

そりゃボクが買っとけって言うのも道理でしょ?

 

まとめ

 

ネットビジネスに参入するつもりがあるのなら

 

  • 目標を決め退路を断ち、心して臨むのであれば、予算内でビジネス用のPCを購入すべし。
  • そこまで覚悟は決められないけど試してみたい、という場合でも予算内でビジネス用のPCを購入すべし。

 

どっちにしても「買う」という選択になるのですから、さっさと手にした方が良いってことですな。

 

あー、今日はアフィリエイトの外注化についても書こうと思ってたんですが、長くなったので次回にします。

 

ではまた。

 

 

 

みつおへメールしてみる?


 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて丸12年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
みつお公式ツイッター
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
記事を書かないでも稼げる
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
カテゴリー
アーカイブ
最新記事20