ホーム

全てのネットビジネス初心者へ捧ぐ

Yahoo!カスタマーのチャットサービスを利用してみました。


次の土曜日(4月15日)、2回目のほしの☆セミナーを実施します。


現在、参加者さまは課題をこなす日々を過ごしており、その報告をみつおのSNS内専用コミュにて行っています。


およそ3週間でご覧の書き込み数。




やはり、コミュニティってのはこうでなくてはいけません。


この方々を中心に、また我がpowerhallが、いつかの活気を取り戻してくれればいいんですけどね。


さて、セミナー参加者さまに感化されたワケでは無いんですけど、先日ボクも


たまには気分転換して、オークションで小遣い稼ぎでもしようかしら?


なんて気持ちになったんです。


そんで久しぶりにヤフオク!で利用しているアカウントにログインし、マイオクのページにアクセスしたところ


「あなたのヤフオク!アカウントは停止中です」


みたいな表示が出ています。


まじか・・・


これ


お前のことだから、何か悪さでもしたんだろ?


と思われるかもですが、こちとらここ数カ月、仕事はおろかプライベートでも、出品も落札もしていません。


どうゆうこっちゃと思いつつ、解決策を模索していたところ、Yahoo!のカスタマーページに


【チャット】


っていう文字が確認出来ました。


最近、ASPとかでもチャットでサポートするところが増えていますが、まさか天下のYahoo!さまがこんな事するワケない。


しかもその日は土曜日でしたから、


営業時間外の為・・・


うんぬんと、どうせ何の役にも立たないサービスなんだろうな、と正直ボクは思いました。


しかし、このまま放置するのは、何となく気持ちが悪いですし、これはガチで身に覚えの無い仕打ち。


試しにこの「チャットサポート」っていうリンクをクリックしてみました。


そしたらですね・・・


思いのほかイケてるヤフオク!のチャットサポート



延々に待たされるかと思っていたのですが、ものの数秒でまず初期対応者が応答してくれました。


そして、ものの数分で解決までの道筋をナビしてくれたんです。


以下はその時のリアルな模様です。
(※みつお部分はYahoo!アカウントで登録している名前、担当者さまはイニシャル表記です。)




【お問い合わせ内容】

みつおと申します。

先ほど、ヤフオク!にて入札を試みましたが、停止中と表示され、現在まったく操作が出来ない状況です。

久しぶりの利用ですし、利用停止に関しましては一切心当たりがありません。

【チャット結果】

Yahoo! JAPANサポート: お待たせしました。


Yahoo! JAPANサポート: こんにちは、担当のTです。お問い合わせ内容を確認いたしました。


Yahoo! JAPANサポート: ご連絡の状況について確認いたしますので、しばらくお待ちください。


Yahoo! JAPANサポート: お待たせいたしました。ヤフオク!の利用停止について、担当変わりましてOがご案内させていただきます。


Yahoo! JAPANサポート: ご連絡IDにおきまして、第三者によるものと見られる不正なログインの形跡を、弊社で確認しました。第三者がお客様のIDを不正に操作し、登録情報を悪用されるなど、重大な被害が発生する可能性があります。


Yahoo! JAPANサポート: お客様を被害からお守りするため、弊社サービスの一部を停止しております。


Yahoo! JAPANサポート: 以上がこのたびの停止理由となります。ここまででご不明点などはございませんでしょうか?


xxxxx@yahoo.co.jp: はい、原因は承知しました。対策はどうすればよろしいでしょうか?


Yahoo! JAPANサポート: ご確認ありがとうございます。


Yahoo! JAPANサポート: このたびの利用停止解除は、「パスワード再設定」と「ご利用状況の確認」を行っていただき、弊社で状況を確認のうえ実施しています。


Yahoo! JAPANサポート: 設定方法などはメールでのご案内も承っておりますが、引き続きチャットでのご案内でよろしいでしょうか?


xxxxx@yahoo.co.jp: メールで結構です。


Yahoo! JAPANサポート: かしこまりました。それでは、お知らせくださったメールアドレス「xxxxx@yahoo.co.jp」宛てにお送りいたしますね。


Yahoo! JAPANサポート: チャットを終了いただき、メールでのご案内をお待ちいただけますでしょうか。


xxxxx@yahoo.co.jp: はい、承知しました。ありがとうございます。


チャットを終了しました。






数分後に指定したアドレスへ、パスワード再設定方法が記述されたメールが届き、指示通りに処置を行いました。


結果、4時間後にはヤフオク!アカウントの利用停止処置が解除され、無事に利用できるようになりました。



時流変化への対応に例外はありません。



以前、ボクはヤフオク!のアカウントが一時停止になったことがあります。


その理由は、久しぶりの出品で、高額な品物(自動車)を代理出品したことから、ヤフオク!に「IDの売却」を疑われたためです。


これは予想ではなく通告されたので間違いありません。


この処置の解除には、まー面倒な作業を強いられまし時間も掛かりました。


しかも、出品途中でIDを停止させられたにも関わらず、出品手数料の返金はありませんでしたからね。


どっかにその手の規約が書かれているんでしょうけど、そんなの見るのも面倒ですし、その時はIDの復旧が最重要でしたから、揉めることもしなかったのですが・・・


今やヤフオク!(Yahoo!)でさえも、そのような殿様商売は出来なくなり、顧客対応に真摯に向き合うようになったってことです。


これはやはり、流通業は時流変化対応業という証でしょう。



そんな時こそビジネスチャンスです。



ちなみに、だからといって、ヤフオク!の市場が稼げないっていうことでは全くありません。


逆に利益を出すには、過去と比較しても、今の方が環境的には良いかも知れませんよ。


例えば今は、Yahoo!が企画するいろいろなキャンペーンの案内が、月・週・日替わりで届きます。


Yahoo!カードを持っていれば、エントリーするだけで有利な展開になる。


なんていうキャンペーンもあります。


これを上手く利用すれば、仕入れ値への還元となり、利益率がグッと上がるっていうことも余裕でありますからね。


大切なのは、前向きな思考と時流に対応する行動です。


今後もヤフオク!は、メルカリとサービス面で競ってくれれば、訳あり☆イリュージョンPLUS実践者さまは、ますます稼ぎやすくなると思いますよ。



 

バナー

 


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

ほしの☆セミナーを開催しました。





どーも、ご無沙汰しております。


約2か月ぶりの更新となりますが、この期間は非常に充実した日々を過ごしておりました。


只、ちょっとハメを外し過ぎたのか、ここ3日間咳が止まらず、久しぶりに医者と薬の世話になることに。


クラリスロマイシン・フラベリック・カルボシステイン・テオフィリン、とまあ4種類の薬を服用したのですが、ボクは滅多に薬を飲まないだけに、効果はテキメン。


今日あたりは、もう飲みに行けるくらいまで体調は回復しました。


つっても、だいぶ仕事が溜まってますので、行けませんけどねw


ということで、仕事再開の今日は、ここ2か月間で一番の大仕事であった、ほしの☆セミナーについてのご報告を。


そして余談として、みつおが体調を崩した理由などをお伝えしようと思います。



第1回ほしの☆セミナーを開催しました。



当ブログでもお伝えしていましたが、訳あり☆イリュージョンPLUS購入者さまを対象に募集をかけ、半年間みっちりとオークションで稼ぐスキルを学ぶ企画。


その名も「ほしの☆セミナー」の1回目を実施しました。


3月18日土曜日、場所は新大阪駅から徒歩7分ほどにある、とある貸会議室。




参加者さまのお住まいは、大阪・兵庫・愛知・岐阜と、まずまずご近所エリアの方がほとんどなのですが、1名東京から高速バスで参加された方がいらっしゃいます。


しかもこちらは女性の方。


ニックネームは「かなさん」です。


かなさんからは、もう完全に


退路を断って前に進むだけ


という【覚悟】が伺えますよね。


そして、かなさん以外の方々も、全員相当な意気込みでご参加いただきました。


これから半年間で、月収100万円稼ぐスキルを、「全員」身に付けていただくのですから、何よりも本人にやる気が無ければ話になりません。


セミナーの募集ページにも書きましたが、ほしのさんがお伝えするのは、例えるなら【魚の具体的な釣り方】です。


魚を釣ってあげるワケでも、釣った魚をくれるワケでもありません。


本企画の初回を終えて、ボクはそのあたりのことを、十分にご理解いただいた方にご参加していただけた。


という手応えを掴んでおります。



まさに興奮のルツボ。セミナー参加者さまの生声をご確認下さい。




さて、ボクが手応えを感じた最大の要因とも言えるのがここ。


本セミナーでは、いくつか初公開のノウハウがあるのですが、その1つを披露した瞬間の会場音声がこちらです。





冒頭で「これできたら、これだけで仕入れ幅がハンパないことになる。」というセリフが確認出来ると思います。


声の主は、ニックネーム「ヤマさん」。


本企画参加者さまの中で、一番訳あり☆イリュージョンPLUSの実践が豊富な方です。


そのヤマさんを仰天させたメンテナンステクニックですが、動画内のほしのさんのセリフにあるように、マスターしてしまえば


これだけで食っていける


というものなのです。


ちなみに、覚えていない方がほとんどだと思いますが、昨年2月にボクはこんな記事をエントリーしています。

↓↓
訳アリ★イリュージョンの新案件について


この記事内で記した下記コピー。


これらの新工程を実践するには、何にせよ既存の訳アリ★イリュージョンノウハウの実践が絶対に必要なんです。



ボクがこう表現した理由が、あなたにもこれでおわかりいただけたのではないでしょうか。


このように、利益に直結するメンテナンスノウハウをはじめ、仕入れ・出品全般を指導するほしの☆セミナー。


繰り返しお伝えしていますが、セミナー参加者さまには全員結果を出してもらいます。


今後も、購入者通信やこのブログにて、進捗をお伝えして参りますので、今回乗り遅れてしまったあなたは、RSSとメルマガは登録必須ですよ。



小豆島にて命の洗濯を



セミナーを終え、反省会・報告会を終えたのが19日。


翌20日に帰路についても良かったのですが、特に急を要したり、締め切りのある仕事を抱えているワケでも無い身です。


そこで、かねてからの願望だった四国入りっての果たすことにしました。


調べたところ、梅田からバスという手もあるようですが、こちとら先に書いたとおり急ぎの用などなんにもない体。


なのであえて遠回りし、姫路を経由し岡山に出て、瀬戸大橋を渡って四国上陸を果たすという道を選択しました。


香川は高松駅周辺に宿を取ること2日。


着いたその日はもう夕方でしたので、香川県唯一と言われる瓦町ってところに繰り出しました。


香川の印象なんて、県民自ら「うどん県」とアピールしているように、うどんしか無かったんですけど、オリーブとか骨付き鶏ってのも名物らしいです。


オリーブはまちを肴に、店主自慢の日本酒をいただき、とっても満足な晩酌となりました。


翌日は午前中から、小豆島へフェリーの旅。


船内客室ではWBC中継などを放映していましたが、そんなの見てたら旅の趣が半減してしまいます。


幸いにも、寒くもなければ暑くもない、穏やかな天候に恵まれましたので、デッキからぼけーっと景色を眺めておりました。


そして小豆島の港に着いても、これまたあてなどありません。


ただ、せっかくですから、どこか名所的なところでも行こうかと散歩していたら、目に止まったのがエンジェルロード。



こんな感じの小さな砂浜で、天使の散歩道と呼ばれているらしく、若いカップルで賑わっておりました。


そして、そのすぐ脇にあった埠頭からは、瀬戸内海は池田湾の景色が一望できます。




どのくらいの時間、ボクはここにいたのか、さだかではありません。


但し、確実に言えることが1つあります。


それは


会社のことを心配しなくて良い時間。

子供のことを考えなくても良い時間。

明日のことを気にしなくても良い時間。



幼少のころからも含め、ボクの人生で、はじめて上の3つの時間を同時に過ごせたということです。


まさに命の洗濯をした、って感じですな。



4月以降も企画は盛りだくさんですよ。



ということで、都合7日間に渡る遠征を敢行したがゆえなのか?


帰宅後、体調を崩してしまいましたが、4月からはまた全力で仕事に取り組んで参ります。


2回目のほしの☆セミナーはもちろんですし、みつお独自企画である【みつおゼミ】もコンテンツを仕上げていかねばなりません。


あ、そういえばみつおゼミの一環である「漁さん企画」もやってかないといけないなあ。。。


まあいずれも、みつおのブログ&メルマガに加え、訳あり☆イリュージョンPLUS購入者通信にて、詳細をお届けしていきますので、引き続きよろしくお願いします。



 

バナー

 


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

目に見える物から目に見えない人を想像するには?






【美味しんぼ】っていう漫画がありますよね?


主人公の山岡士郎が、父親の海原雄山と対立しながら(どうやら現在は和解したらしいですが)究極のメニュー作りという大仕事を進めるっていうアレです。


ボクはこの漫画で、好きなエピソードがいくつかあるのですが、その中の2つを触りだけご紹介します。


1つは、ご主人の海外転勤を控え、フグの白子を食べたいという夫婦に、山岡はタラの白子を、雄山は子牛の脳みそを提供するという話。


只、フグの白子が手に入らないことから、同じ魚であるタラの白子を安易に発想し、山岡は雄山に敗れます。


この時の雄山のセリフがこれ。


フグの白子が無いなら、それに代わる本物を持って来い


なんとも雄山らしいカッコいいセリフです。



2つ目は、老いた画家にブリ大根をご馳走する話。


つれあいを無くし、書く力を無くした画家を励まそうと、山岡は画家の好物である、ブリをご馳走すると約束します。


後日、画家にブリをご馳走する場所は、海沿いの別荘や高級料亭なども使えたが、山岡が選んだのは潰れたレストラン。


そしてテーブルに出てきた皿には、ブリの身ではなく、ブリの味がしみ込んだ大根がのせられていました。


これを食した画家は、ブリを食べているワケでも、海の景色を見ているワケでもありません。


しかし、銀色に輝くブリの姿を、脳裏にハッキリと浮かべることになり、画家としての意欲と取り戻します。


この時、画家がつぶやいた言葉がこれ。


具象より抽象の方がより写実的か・・・



ほしの☆セミナーを開催します。



いきなり漫画ネタから入りましたが、今さらこのブログを、何か別ジャンルに鞍替えするつもりはありません。


これは今日の本題の前フリでして。


先日お伝えしましたが、我々【新生訳ありチーム】が現在進めている、ほしのさんをメイン講師としたセミナー。(ほしの☆セミナー:仮称)


これの定例打ち合わせを昨日行いまして、開催日と場所が決定しました。(場所は大阪市内)


その結果を、先日お約束の優先メンバーさまへご案内しましたので、今後は枠の埋まり具合によって、旧作のみの購入者さま、そしてみつおのメルマガ読者さまへ募集告知をする予定です。


※枠が埋まってしまった場合はご案内出来ませんのでご了承下さいませ。


さて、ほしの☆セミナーのコンテンツですが、メインは何といっても本邦初公開の新コンテンツ


このノウハウをモノにするだけで、仕入れの幅が最低でも今より30倍は広がるでしょう。


また、利益率も30%~50%アップが見込めます。


半年でセミナー代を100%回収できる


と豪語するのは、まずこれの存在が大きいですね。


またその他にも、ほしのさんによるリアルタイム仕入れ講座、リアルタイム出品ページ添削など、【実際に会って】という強みを活かしたコンテンツを豊富に用意する予定です。


タダですね・・・



ほしの☆セミナーの裏メインとは?



これはボクの所感なのですが、ほしの☆セミナーは、裏メインと呼ぶべき貴重なカリキュラムが存在します


そしてこのカリキュラムこそ、【ほしのさんと対面式のセミナー】でなければ、得られないスキルをあなたにお渡しするものなのです。


そのスキルとはなにか?


それは仕入れを左右する


【観察眼】


そして


【想像力】


です。


ほしのさんは、あの限られたヤフオク!の出品ページから、さまざまな情報を収集し、経験から得た想像力を駆使して、結論を出します。


この場合の結論とは、当然「仕入れするかしないか」です。


つまり、多くの訳あり☆イリュージョンPLUS実践者さまが、画像や商品説明など、アイテムに直接関わる情報だけで判断している中、ほしのさんはその数倍もの情報をインプットし、精査しているんですね。


だからほしのさんは、トラブルになることも非常に少なく、高確率で期待通りの商品を仕入れることが出来ます。


その結果、効率よくビジネスを展開出来ているということなんです。


この能力、感性と言えばそれまでです。


つまり、


私にはその感性がないから無理だよ


と、感じる方もいることでしょう。


でも今、その感性が無いと自覚するのなら、その感性を磨くべきです。


そう、感性は鍛えることが出来るのですからね


そしてこの感性こそ、ビジネスの成功に欠かせないものなのです。


ほしの☆セミナーのカリキュラムには、ほしのさんのこの感性を、直に学べる要素が多分に含まれています。


そしてそれは、PDFマニュアルや動画では、伝えることがとても難しいこと。


だからこそ、この対面式ほしの☆セミナーの裏メインと、ボクは捉えているんですね。



ほしのに代わる本物を持ってみつおが語ります。



情報を精査する感性。


いやボクだって、今や専業で食ってるワケですので、そりゃあネットから情報を精査する力については、それなりに自信があります。


しかし、ことヤフオク!で情報収集と精査・推測する能力は、ほしのさんの方が1枚も2枚も上手(うわて)。


それがどういうことで、どの程度というイメージなのか・・・


これを美味しんぼのエピソードにならい、ほしのに代わる本物として、みつおがあなたに


ヤフオク!(具象)ではなく違う例(抽象)で、写実的に伝えてみましょう。


ってのが今日のコンテンツです。



自動車用品業界で培ったみつおの観察眼と想像力



みつおが選んだ抽象的材料は自動車です。


人生の半分以上、ボクは自動車用品業界の会社に勤めていました。


ちなみにボクは、今も昔も車に全く興味がありません。


でも自動車業界ってところは、昔はほぼ100%、今でも7割くらいは車好きの人間が集まるところです。


そんな業界に足を踏み入れ、高卒のタダの工員から、最終的にボクは営業部長を務めました。


全く興味の無い業界で、みつおはなぜそこまで登れたのか?


それは、日々【観察眼と想像力】を磨いてきた結果だと自己分析しています。


で。


悲しいかな、25年間勤めたことで、前職のクセが未だに抜けきれません。


街行く車を眺めては


これだけの車が走っている(需要がある)のだから、何か商売のネタは無いかなあ


などと考え、駐車している車を見れば、タイヤの残り溝や車検ステッカーを確認してしまいます。


そんな生活を送っている中、先日仕事場のそばで、この車が目に止まりました。




日産のセレナという車です。


ミニバンと呼ばれる形で、一般的なファミリーカーですね。


パッと見だけだと、ご家族をお持ちの、30代~40代の方が所有している車と思えます。


ただこのセレナ、ちょっと気になるところがあります。


それがここ。




ガソリンを入れる給油口という部分で、そのフタがちょっと空いてるんです。


これを見たボクは、またまた悲しいかな、一銭の得にもならないのに、この車のオーナーを想像するという作業に入ってしまいます。


以下がその工程です。



みつおの自動車オーナー推察工程



まず、この給油口のフタが空いている理由を推察します。


候補は3つで、可能性の高い順にこんな感じ。


  • セルフのガソリンスタンドで給油した後の単なる閉め忘れ。

  • フタが壊れていて閉まらない。

  • フタが壊れていて閉めると開かない。



只、いずれの場合でも、オーナーの人間像のベースを想像するとこうなります。


普段から大雑把な人で横着な人。


そしてさらに、


車の利用頻度は少ない人。


と考えられます。


これが思考のベースになります。


次に車の外周を観察します。


ボクの場合、2メートル手前からタイヤのトレッド面(地面に触れる部分)を見れば、タイヤの銘柄と残り溝がどの程度かわかります。




タイヤは自動車のパーツの中で、唯一地面と接触する部品であり、車が「走る・止まる・曲がる」というパフォーマンスを、高い次元で再現するには、より気をつけなくてはいけないパーツです。


そのタイヤの銘柄と残り溝を把握することは、オーナーの安心・安全への意識がどの程度なのか?を判断する材料になるのです。


また、この時期(1月後半)は、ボクの住む非降雪地域である神奈川県であっても、スタッドレスタイヤに履き替える方は多数いらっしゃいます。


スノボなどのウィンタースポーツや、年末の帰省準備の為というのはもちろん、通勤やお子様の習い事の送迎など、車を使う頻度が高ければ履き替えが必要ですからね。


見たところ、このセレナは夏タイヤで溝も残り3分程度。


この先、雪が降ったら間違いなく出かけて欲しくない車です。


この要素からも、このオーナーは自動車を滅多に使わないことが察せられます。


そしてトドメはここ。




車はバックする時、ぶつけやすいと思われがちですが、スリ傷箇所ナンバー1はバンパー左前です。


案の定やらかしていて、ささくれ具合で判断すると、傷をつけてから大分時間が経っている様子です。


これがオーナーが付けた傷であれば、オーナーの運転技術はさほど高くない、つまり運転頻度が低いことを裏付ける要素になります。


ただ、オーナーが付けた傷ではない可能性もありますが、その場合でも、この傷を放置している時点で、車への愛着は低いと考えられます。


その他参考として、窓から見える範囲で車内を確認すると、純正カーステレオ(ナビ無し)、ビニールのハンドルカバーという装飾。


これは、車を購入する際に、無駄なオプションを付けずに購入していることを表しています。


また、チャイルドシートの設置もなく、全般的にさっぱりした車内に見えます。


スタッドレズを履かず、ナビもなく、こざっぱりした車内。


これは、家庭を持つ人の車というより、いわゆる「実家の車」という印象を受けます。


では、これまでの要素で、このセレナのオーナー像を想像してみましょう。


まずベースイメージの下記2つ。

  • 普段から大雑把な人で横着な人

  • 車の利用頻度は少ない人



これに加え


  • 悲観的準備が苦手な人

  • 必要以上のお金を使わない人

  • 車への愛着が薄い人


という人である可能性が高いとボクは想像します。


また家族構成は、若い夫婦という感じではなく、実家に住んでいる中年男性といったところでしょう。


これらを総合すると、ボクは


カーナビなどの趣向品を接客しても成約は難しい人


と判断します。


ですから、このような方へはどちらかと言えば、消耗品や車検を積極的にアプローチする対象の人になると思います。



感性を磨く=目に見える情報に気付くことからはじまります。



この例で、ボクが写実的に表現したかったのは、


趣向品を接客しても成約は難しい人


という最終判断です。


これを訳あり☆イリュージョンPLUSの工程に置き換えると、


仕入れ対象とするのは難しい人


となります。


商品情報は直接的に見るだけではなく、想像の幅を広げてみることが大切です。


例えばお店でカーナビを売りたいと考え、最新カーナビを20%OFFで販売、という施策を打ったとしましょう。


このセレナにはカーナビがついていませんから、一見すると買ってくれるかも?と期待出来ます。


しかし最新カーナビを20%OFF推しても、肝心のオーナーが必要ないと考えていれば、絶対に買ってはもらえません。


ここでゴリ押ししてしまえば、気分を害していまい、今後お店を利用してもらえなくなる可能性だってありますからね。


また、商品情報だけではなく、その他目に見えている情報を、掘り下げて推察することが、効率よくビジネスを進めるカギです。


この例で言えば、こちらのオーナーには、カーナビなどの高単価商品ではなく、長くお店を使っていただけるような対応をすること。


これを瞬時に見抜けるようになるには、経験を積み感覚を鍛えるしかありません。


また、それ以前に与えられている情報を、如何に見逃さずに気付けるか?


ここが非常に大切なのです。



目に見える物(情報)から目に見えない人を想像すること。



今日はみつおの専売特許である、回りくどさバツグンの記事に仕上げました。


おかげで、文脈的な部分は多少おかしな感じがあるかも知れません。


ただ、言いたかったのは、上の見出しに書いたこのコピー。


目に見える物(情報)から目に見えない人を想像すること。


長く稼いでいくためには、絶対にこの能力を鍛えなくてはなりません。


ネットビジネスであろうが、最終的には人間を相手にするのですからね。


そして先ほどボクは、この能力は経験を積み鍛えるしかないと書きましたが、多くの方が


それはわかっているけど、どうやって経験を積むのかがわからない


というジレンマに陥るでしょう。


ですので、ほしの☆セミナーの裏メインは、この経験の積み方をあなたにお伝えするもの。


そう捉えていただければ、おおむね間違いありませんよ。

 

 

LPバナー

 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 




 

メルマガ会員様募集中です♪

 

メルマガフォームバナー
 

海信ゼミから学べる販売戦略とアフィリエイト思考





一時期のイップス状態からはやや回復したものの、未だにスランプから抜け出せず。


書いては付け足し、また書いては消すという行為を繰り返し、一向に完成しないステップメールの執筆作業に明け暮れる日々です。


セールスレターの時もそうでしたが、プロのコピーライターにチェックを受けるということは、こんなにもプレッシャーをかけられるんですね。


ただそんな時、迷惑メールに届いたメールを開くと、久しぶりにボクの五感を刺激するネタが飛び込んで来ました。



海信ゼミから学べる販売戦略



去年の年末からでしたか。


うちのメルマガ読者さんであれば、多くの方が受け取ったであろう、とあるアフィリエイトゼミ(塾)を推奨するメルマガが、今(2017/1/23)も、あっちこっちからメールボックスに飛び込んで来ます。


その名も海信ゼミ


このゼミ、今回の開催は4期目を迎えるとのことで、ポッと出の「お前誰なんだ?」的な人が講師を務める企画よりも、信頼感はうかがえますね。


さて、このゼミのコンテンツですが、アフィリエイト初心者向けが過半数を占めるようで、ざーっとブレットなどを確認したところ、確かにそんな感じでした。


なので、ボク個人としては、本来興味を示す必要の無い企画なんですが・・・



巨大サイトを一発で作成できるサイト生成ツール【漁さん】とは?



ゼミ生募集は、一般的なローンチ戦術でしたので、日替わりでいろいろな人からメルマガが届きます。


生徒募集前は、海信塾長からがメインだったと記憶してますが、開始後は副塾長の何とかさんとか、自称【月収1000万円に導く男】のなんとかさんから、【再送】付きで毎日届きます。


おかげで、興味もないのに結構な頻度で、メールを開封してしまいました。(このあたりは上手いと感じます。)


で、うっかり開いてしまったメルマガが、非常に興味深いコンテンツだったんです。


それが何かと言えば、このゼミに先着100名以内に参加すると使うことが出来るツールの案内。


ツールの名前は【漁さん】とありました。


「りょうさん」と読めば良いんでしょうか?のこのツール、ウリは


「誰でも簡単に2000ページ級の【超大型サイト】を10分ほどで作れる」


というもの。


このコピー自体は良く聞く話ですし、おおむね箸にも棒にもかからない、ただのおもちゃの場合がほとんどなのですが、今回の運営者さん、ここからの【2つの表現】がとても良く、ボク個人としては好感が持てました。


その表現、1つはこのツールで生成されるサイトを「スパム」と割り切っていること。


これが実にいさぎよいです。


なんだかんだもったいを付けて、正統派を気取るのではなく、


「スパムだろうが何だろうが稼げりゃいいじゃん」


って思う人に使って欲しいと。


ボクも同じようなノウハウを提供している過去があるので、この意見には賛同しちゃいました。


で、もうひとつの表現なんですが、この【漁さん】で作った、


「実際に稼働しているサイトとその実績を公開している」


ところです。


この情報、メルマガにて配信された内容であり、コンテンツはレポート形式で配布されてます。


なので、ここで披露するのはちょっと失礼にあたると考え、控えます。


ただし、ボクの目で裏を取ったところ、


かなり信憑性が高い。


と感じました。


その根拠は以下の2つ。



みつおが感じる【漁さん】の2つの魅力とは?



ひとつは、サンプルで公開されたサイトの内部構成です。


実は去年の夏頃でしょうか、ボクがアフィリエイト日本の手法で構築しているサイトの実情をみようと、競合サイトをチェックしていた時のこと。


このサンプルサイトと同じ構成のサイトを「何度も」確認したんです。


何度も、ということは、検索エンジンの上位に表示されていたということですね。


サイトで扱っていた案件こそ違うものの、あの感じであれば、短期間で今回公開された報酬と同額(5万円前後)程度、あるいはもうちょっと稼げたサイトだったかも知れません。


残念ながら現時点では、ボクが去年確認したサイトは、完全にお亡くなりになったようですが、サンプルサイトはインデックスも5000以上、とあるキーワードでは1位に表示されています。


なのでこれは、


「スパムだけど稼げるうちに稼げば良いじゃん」


という発想の方には、おあつらえ向きの手法ではないかと思うんです。



そしてもうひとつの根拠。


それは、サンプルサイトが、ボクが現在進行形で試行している戦術と、ほぼ同じ形のサイトであること。


ボクが試している戦術とは、アフィリエイト日本のサイト構成をベースにし、1記事あたりのテキストボリュームは140文字~300文字程度の手動記事に、ツールで自動生成した1000文字前後の記事を、とある形で付け加えるというものです。


言わば、トップページだけはある程度作り込み、日々アップする記事として、ツイッターでつぶやく程度のオリジナル記事を書きアクセスを狙いつつ、自動生成のツールでインデックスを補強する、という感じですね。


「自動生成された記事なんて、すぐにスパム判定されてインデックス消されます。」


なんてことを、したり顔で書いている人を散見しますが、実際のところ、インデックスはこんな感じですし、

インデックス数

狙ってるジャンルがジャンルだけに、爆発的なものではありませんが、アクセスも順調に増えてます。

アクセス数
(1月は途中経過)

これは、ドメインがちゃんと育っている証だと言って良いでしょう。


ちなみにこれ、やることがほぼ「つぶやき」だけですので、作業時間は10分程度。


なのでうちの息子に、我が家の家賃を稼がせる体(てい)で仕事させてます。


ということで、ゆっくりやればこういう感じに育つサイトを、ツールで一気に上げることにより、いつしか飛ばされる結果を招くのかどうか。


これは断定できませんが、少なくとも【漁さん】は、成果が上がりやすいサイトを、短時間で生成出来ることは間違いと言えます。



ツールバカのアフィリエイト思考



さて、ここまでお読みいただいたあなたは、


「でも、このツールは海信ゼミに参加しないと使えないんでしょ?ってことはゼミに申し込めってこと?」


と思われるかも知れません。


いえいえ、そうじゃあないんです。


今日の本題はここから。


【漁さん】で生成されるサイトの有益度はわかった。ツールの仕組みもわかった。


そんなボクが次に考えたのは、「このツールを自分で作れないか?」ということです。(もちろんエンジニアさんに依頼してという意味です)


【漁さん】は、「一気にサイトを生成する」と公言していることから、自動投稿系では無いことがわかります。


なので、サーバー設置にする必要はないと。


そして、ワードプレス限定とのことでしたので、何かしらのプラグインを併用することが察せられます。


そこで独自調査を開始し、約10時間の検証を行ったところ・・・


「これ、ツール要らなくね?」


という結論に達しました。


いや、【漁さん】を完全に否定するワケではありません。


ボクが試行したところ、【漁さん】を使わなくても同様のサイトは、わりと簡単に生成できることがわかったんです。


もし、このツール目的で海信ゼミに参加された方がいるとしたら、ちょっとショックかもですけど、事実は事実なのでここでお伝えさせていただきました。


ただ、これだけで話を終わらせてしまうと、独りよがりの自己満足。


そして銭ゲバのみつおが、こんなに金のニオイをプンプン漂わせるネタを、そのままスルーするはずもありません。


これは、現在進行中の【新生・訳ありチーム企画】と併せて、準備に入ることにします。


具体的にはですね・・・



半年間で確実にゼロから1へスキルアップを果たすための2つの企画



現在、我々【新生訳ありチーム】は、訳あり☆イリュージョンPLUSの購入者さまを対象としました、下記企画を準備中です。


この企画、先日の購入者通信(PLUSの購入者限定)でご案内しましたとおり


  • リアルタイム仕入れアドバイス講座
  • 利益率を大幅に上げるメンテナンスの実演講座
  • 高値を誘発する効果的な出品講座


上記3つのメインコンテンツを、半年間にわたり、ほしのさんと実際に会ってセミナー形式で指導を受けるというものです。


このセミナーは、訳あり☆イリュージョンPLUSの手法をメインとし、月収100万円を達成させるスキルを、参加者さまに「確実に」付けていただくことを主目的としています。


大事なので、この企画で重要なキーワードをもう一度書きます。


  • 訳あり☆イリュージョンPLUSの手法
  • 月収100万円を達成させるスキル
  • 確実


上記が準備中の【新生訳ありチーム】の企画です。


で。


この企画の前になるのか後なのか?


タイミングは、今後のメンバーとの打ち合わせによる進捗次第なのですが、別途企画を【みつお個人】で実施します。


これは、去年の9月からメルマガで実績報告を続けております、完全放置で長期的な収入を狙った


【資産型アフィリエイトノウハウ】


そして、これに腰をすえて挑めるよう、まずは投資費用を最短で回収していただく為の、転売実践による


【即金収入ノウハウ】


また、上記の経験にレバレッジを利かせ、安定した収入を得るための仕組みを構築する


【情報商材ブログアフィリエイトノウハウ】


こんな感じで考えていました。


ただ、何か特典的な形でお渡しできるものが無いかな?と思いを巡らせていたところ、うちの読者さんにはちょうどいい案件が転がって来たと。


それが当記事の本題です。


ってことで、今日触れたノウハウ、つまり短期的な収入を狙った


【お手軽アフィリエイトノウハウ】


こいつを仕上げて特典的な物にしちゃいましょう。


これらをパッケージにした【みつお個人】の企画、これは言わば「みつおのゼミ」ですかな。


前者は訳あり手法をメインに、月収100万円を最短で達成させることに全力を捧げるものに対し、こっち(みつおのゼミ)は、アフィリエイトに軸足をおきつつ、投資(参加費用)は最短で回収しようというもの。


どちらもネットビジネスで、0から1を目指すあなたへ向け「確実性」を重視し実施します。


詳細は、今後のブログとメルマガにていきますので、ぜひ楽しみにしていてください。



今日のまとめ



今日のエントリーは、海信ゼミから学べる販売戦略とアフィリエイト思考でしたので、途中から企画の予告になってしまいけど、最後はテーマに沿って締めましょう。


海信ゼミから学べる販売戦略:メルマガのタイトルはやっぱり大切。


海信ゼミから学べるアフィリエイト思考:ものごとを俯瞰して観ること。


です。

以上 押忍


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

今年の予定企画は大小合わせて5つです


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


独立して足掛け3年目、今年も無事、新年のあいさつが出来ているのはうれしい限りです。


とは言え、昨年の暮れは、実はなかなかしんどかったんですよ。


いや、資金繰りとかでは無いんですけど、体というか脳みそに、これまでにない症状が表れましてね。


約3か月、訳あり☆イリュージョンPLUSのレターを書いてたからだと思うんですけど、どうにもその他のコピーが書けないの。


今、ステップメール書いてるんですけど、たった7通のメールが書けない。


気分転換にと、他のサイトの記事を書こうとしても、それも書けない。


書きたいことはたくさんあるのに、仕事場に行ってパソコンに向かい、キーボードを触ると打てなくなるんです。


まるでイップスですよ、マジで。


この記事は自宅のPCで書いてるので、いくぶんマシな感じですけど、やっぱり環境によってそういうのはあるんですかねえ。


仕事場借りて効率落してりゃ世話ないので、健康診断じゃあないですけど、今後の経過を要観察ですな。



みつおが気分転換に選んだ土地とは?



で。


小手先の気分転換じゃあラチがあかないってことで、この年末、みつおがとった戦術はですね・・・


かねてから訪問したかった柴又への遠征です。


わたくし、生まれも育ちも東京は葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い姓は車、名は寅次郎。人呼んで 「フーテンの寅」 と発します。


の口上でおなじみの、あの「寅さん」の町ですね。


実はボク、少年時代から寅さんが大好きなんです。


盆と正月には、今はパチンコ屋さんになってしまった、伊勢佐木町の横浜松竹セントラルにおふくろと2人でよく行きました。


その他の時期に、小遣いがちょっとあれば、一人で洪福寺のライオン座に行ったりして、寅さんを楽しんだものです。


だって昔は動画配信サービスはおろか、我が家にはDVDデッキもビデオデッキもありませんでしたからね(笑)


そんな寅さんの世界を、スクリーンではなく、実際に体験したいと常々思っていたのですが、この年の瀬、ついにその願いを叶える日がやってきたんです。



期待どおりの街「柴又」



横浜から正味90分ですから、自宅からだと電車の乗り継ぎが上手くいけば2時間弱ですか。


柴又駅に到着すると、寅さん像がお出迎えしてくれます。



そして寅さんの足元に刻まれる、山田監督のメッセージがいきなり涙を誘います。



さらに帝釈天の参道を進めば、寅さんの実家である「とらや」に辿りつけることは、映画のセリフで先刻承知だったのですが、実際にこのお店を見たとき、ボクはロサンゼルスに行った時に見た、ダイハード(1作目)の舞台である、ナカトミ・プラザを見た時と同じくらい感動しました。



中に入って何か食べてみるっていう手もあるのでしょうが、こちとら寅さんと同じく照れ屋なもので、しらふではなかなかそれも相成りません。


こいつは次の機会にと思って、店前を後にしました。


そして参道を進むと目前に現れたのが帝釈天。


まだお正月前ですが、それなりに参拝される方がみえていて、さすが帝釈様だなと思いましたな。


そしてすぐ裏にある、寅さんミュージアムも一応は見学したのち、日も暮れる間際の江戸川の河川敷(土手)に向かいました。



  • 寅さんが思いを馳せるマドンナと、勘違いしながらも何度も歩いた土手の景色。

  • ヒマを持て余して寅さんが何度も昼寝をかましていた土手の景色。

  • お客さんがみえた時に、何度もさくらとお見送りした土手の景色。

この土手の景色を見て、ボクは決して江戸っ子ではありませんが、万感胸にせまる思いを感じ、家路についたのでした。



今年の予定企画は大小合わせて5つです。



ただの気分展開のつもりだったのですが、このみつお、柴又から大きなエネルギーをいただきました。


そんな柴又への小旅行を楽しんだ後に迎えたこの新年。


まかった数字・・・いや、予定している企画の数は、大小合わせて5つ!


そのうち、一番大きいのを今年の春先にぶっぱなします。


浅野匠頭(あさのたくみのかみ)じゃないけど、腹切ったつもりでリリースしますのでお楽しみに♪



 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

管理人プロフ

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めてマル7年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
ツール屋みつおのガチ推しツール
1000%稼げる即金ノウハウ
PSWバージョン2も絶好調
サイト内検索
最新記事20
リアル人気記事Bset10
推奨サーバとか
沢山ドメインが使えて、尚且つ
おっさんでも使い易いサーバです。

B-tube-ATLASをフル稼働させるには
持ってこいのサービスです。
サイドバー
admax
SEO
大人気教材&ツール
更新


タグクラウド