ボクのお気に入りのYouTubeチャンネル、かねこ君の気まぐれクック。

 

昨年11月に、ちょいとやらかしましたけど、お詫びを含め、その後の対応がすばらしく、変わらず応援しておりました。

 

するとしばらくして、活動休止の動画がアップされます。

 

その動画にて、本人も言っていましたが、休止の理由は直近のやらかしではないとのこと。

 

そして、1年半くらい前から決まっていたとも言っています。

 

ボクはそれを見て、恐らくキッチン(撮影場所)の変更だろうなーなんて予想していたんですが・・・

 

現実は想像をはるかに上回るものでした。

 

 

いやはやスゴイ、凄すぎる。

 

1億2千万ものスタジオ(もはや別荘)をぶっ建てているではありませんか。

 

かねこ君、たしかまだ30歳そこそこでしょ?

 

5年間ほどで、そして包丁一本で、これだけ稼ぐんですから、本当にすごいですよ。

 

料理好きのボクとしては、今後も彼の動画を楽しみにしていますし、心から尊敬します。

 

 

妬むより、嫉妬するより、尊敬しろ

 

で、先日この動画を、行きつけのスナックで流したんですよ(お店が暇だったもんで)。

 

そしたらそこに、例のコッシ―が来ちゃったんですわ。

 

コッシ―についてはこちら

残念な人の定義

案の定というか、コッシ―と動画を一緒に観ていると、まあ鬱陶しい。

 

口を開ければ、妬み嫉みひがみの連呼。

 

もうマジでイヤになっちゃいます。

 

ボクが思うに、自分が成長したければ、人を妬んだり、うらやましいと思うよりも、相手の良いところをみつけ、そこを尊敬するべきなんです。

 

相手の年齢なんて関係ありません。

 

歳下だろうが、自分よりも実績を上げ、社会で成功しているんだから、その部分に関しては尊敬するべきなんですよ。

 

すると、人の見方が変わってきます。

 

羨ましいと思っているのではなく、相手を尊敬しているので、その尊敬する部分が自分にも備わりやすくなるんです。

 

 

どの世界にもアンチがいる

まあコッシ―に限らず、どの世界(業界)にもアンチ派がいます。

 

恐らく、かねこ君の動画に届くコメントにも、うらみ つらみ ねたみ そねみ ひがみ めいたものもあると予想出来ます。

 

そんなコメントを寄せる人達に、改めてボクは言いたい。

 

 

人を妬むより、嫉妬するより、その人を尊敬しろ。

 

 

 

みつおへメールしてみる?