ホーム » 情報商材 »  情報商材 雑記 » 【2秒で解る】アフィリエイトで稼げるジャンルを見つける方法とは

【2秒で解る】アフィリエイトで稼げるジャンルを見つける方法とは





2016年の1月も終わり。時の経つのが全く早い。早すぎる。


ちょっと前に書きましたけど、今100ページ規模のパワーサイトを作ってるんですが、ひと月で形にしようと思ってまして(とりあえずの完成予定が2月の半ば)、そうなると記事を仕上げていくスピードも、それなりに維持していないとダメなので、一日のうちの数時間は一心不乱に記事を書いている時間があります。


この時の時間の経ち方が、まー早い早い。


おかげでお腹も空かないから、草野球のオフシーズンで、運動不足気味な現在も体重はキープしてます(^^)。



アフィリエイトの参入ジャンルを選ぶ時のポイントとは?



そのパワーサイトを作り始める前、当然ですが何をアフィリエイトするのか、すなわち参入ジャンルを選定するワケですけど、今回は迷わず「とあるジャンル」に決めました。


そのジャンルでは、これまでいくつもサイトをこしらえてきたので、ボクの場合経験から「稼げるジャンル」であることは解っています。


そうでないと今回取り組むアフィリエイト手法の、検証と確立がままなりませんので、このジャンルに決めたってワケですな。


只、まだアフィリエイトに取り組み始めたばかりとか、パワーサイト作成に取り組んだことが無い、というあなたには、その経験というものが無いので、どのジャンルに参入すべきか?なかなか頭を悩ませるところだと思います。


そこで今回は、アフィリエイトでまだ稼いだ実績がないあなたへ、ほったらかしぃちゃんなどのツール手法ではなく、いわゆる「ちゃんとしたサイトアフィリエイト」に臨む際の、ジャンル選定のコツをお伝えしようと思います。


今日のエントリータイトルにある通り、結論は2秒で解るんですけど、物事には順序がありますので、順に読み進めて下さいねw



好き、もしくは興味があるジャンルに参入する。



多くのアフィリエイト教材、そして多くのアフィリエイターさんがこぞって唱えていますので、この要件はまずご理解いただけるでしょう。


訪問者様にとって価値ある情報を供給して、その対価として報酬をいただくのがサイトアフィリエイトの原則ですから、その為には、扱うジャンルや商品に興味が無くては、質の高い情報を提供すること(し続けること)が難しいですよね。


好きだからこそ、そのジャンルに特化した深堀情報を突き詰めていけるってもんですし、その案件を多角的角度から見つめることが出来て、表現しやすいってことですな。



アフィリエイト案件のあるジャンルに参戦する。



では、非常に偏っていますが、ボク自身の「興味があって好きなジャンル」を上げてみますと、

  • 野球

  • プロレス

  • 麻雀


この3つくらいですね。


野球とプロレスと麻雀、どれも同じくらい好きなんですけど、とりわけプロレス、そして長州力については、並々ならぬ情熱を今も持ち合わせているので、居酒屋でボクの横に座っていただければ、8時間程度は長州力の魅力について、あなたに話し続ける自信もあったりするんですが…


残念ながら、長州力に特化したサイトを作り、長州選手の情報やボクの溢れる知識を盛り込んでいったとしても、アフィリエイト出来る案件が無いんですよねw


まあアドセンスという手がないワケでは無いんですけど、そうなると今のボクでは手が回りきらないので、こいつは今のアフィリエイト生活が、左団扇になったときに検討することにしています。



市場と自分自身の参入障壁を検証する



では残った二つ、野球と麻雀ではどうでしょう。


野球では、去年だか一昨年だか、元ジャイアンツの篠塚選手が教える打撃論的な情報商材がリリースされ、ジャイアンツファンのボクとしては「おいおい篠塚大丈夫か?」とヒヤヒヤしたもんですが(笑)、篠塚選手以外にも、元プロ野球選手が教えるっていう情報商材のシリーズは、過去に何本か出ていますので、アフィリエイト出来ないワケではありません。


また、麻雀ではオンラインカジノ的な麻雀サイトがアフィエイト出来たりするので、こちらもアフィリエイトしようと思えばできます。


なんですが・・・


やっぱり野球に関する情報商材ってのは、どうしても元プロ野球選手を引っ張りだしてくるのが一番早いってことで、これまで何本か出てきてますけど、やっぱりこの業界に合わないんでしょうね。すぐに販売中止になってしまう、つまり供給が安定しないんです。


そして麻雀のオンラインカジノ的なサイトなんですが、確かキャッシュを受け取るには、ネッテラーだかの口座を開設したり、その後にも七面倒臭い手続きを踏んでいかないと手が付けられなかった記憶があります(数年前の話なのでうろ覚えですが)。


要は両案件とも、ボクにとって参入障壁が高かったワケですね。


ここは個人の技量と情熱次第だと思いますので、一概には言えないところですけど、少なくともボクにはその障壁を乗り越えるだけの情熱が無かったんです。


いや、そこを乗り越えなくては稼げないってことなら、しがみついてでも乗り越えようと努力したと思うんですけど、そこに固執しなくとも「他に稼げるジャンルが沢山ある」ので、さっさとそっちに目を向けたってことです。



人間にとって永遠の欲求であるジャンルに参入すべき



そんな経緯もありつつ、まかりなりに今でも続けているのが、このサイトを代表とした「お金」にまつわるジャンル。


ビジネス系と言えばカッコ良いですが、ぶっちゃけ「楽して稼ごう」的な情報が、コンテンツの7割以上を占めているので、そんな良いモンでは無いんですけど^^;


兎にも角にも、2010年に開設して以来、ずっと収益化を果たしているワケですので、このジャンルはハズレでは無いってことですよね。


あとは言わずもがななんですが…やっぱエロ系です。


男性であれば、趣味と実益を兼ねることが余裕で可能ですし、とにかくネタに困ることが無い。


いくら草食系男子が増えたからと言って、この世からボクみたいなスケベジジイがいなくなることなどは、どうひっくり返ったってあり得ないワケで、男性の数だけ需要があると言っても過言では無いこのジャンル。攻めないワケにはいきませんよね?


両ジャンルに共通しているのは、人間にとって不滅の欲求であるということ。


だからこそ需要も供給も安定していているので、必然的にドル箱ジャンルとなり、収益化が可能になるワケですね。


ってことで、お金(ビジネス)、エロ(恋愛)案件に、主に取り組んでいるボクでありますが、どうしたってこの2つのジャンルに取り組むことへ、抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。


稼いでいないのに、ビジネス系のサイトなんて作れない、とか、自分の性癖を披露したくなど無い、という理由も解ります。


なので、これ以外にも参入すべきジャンル、稼げるジャンルってやつをズバリご紹介しましょう。



2秒で解る!稼げるアフィリエイトジャンルとは?



稼げるアフィリエイトジャンル。


その答えはこのサイトの中盤に記載されています。


稼げるアフィリエイトジャンル50選


50個ほどあるので、さすがにこの中で取り組むべき案件が無いとなると、正直お手上げなんですが^^;


どうでしょう?これらジャンル、どれも人間が生存している限り、抱え続ける悩みばかりですよね?


もしくは一過性ではなく、しばらく続くであろうトレンド物です。


しかもこれは、販売者さんが適当に選んだものではなく、実際に稼いでいるアフィリエイターがリクエストして、作成して貰ったジャンルがほとんどです。


つまりは「稼げるジャンル」以外の何物でもないということですね。


今日の記事をお読みいただければ、このツールのご相談で一番多い「どのジャンルがおすすめですか?」というご質問に対し、ずっと恋愛系とお伝えしてきた理由もお解りいただけるでしょう。


どのジャンルも稼げるんです。でも人により参入障壁が高いと感じるジャンルがあります。


車に乗っていない人が自動車保険案件に取り組むとか、ハゲていない人が増毛案件に参入するとか、そんな具合に、どうしても一次情報の入手が困難であれば見送りたいっていうのが正直なところでしょうからね。


そんな中で、恋愛(エロ)ってのは、一番参入障壁が低いと思いますし、最大公約数的なジャンルだと思うんですよ。


参入ジャンルが決まらないっていうあなたは、是非参考にして下さいね。




ってことで、今日はここまで。


そんな面倒なことは考えたくないってあなたは、こんなツールもありまっせ(^^)





ほったらかしいちゃん


ほったらかしいちゃん


販売者:T.H.P/河野和也さん/販売ASP:T.H.Pアフィリエイト



 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて丸10年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
タグクラウド