ホーム » 情報商材 »  お薦め商材 » 情報商材 ライティング » 

みつおゼミ参加者さまに言いたいこと


予定通り、6月1日からみつおゼミ3期がスタート開講しました。

 

 

そして、本日6月7日時点で、ほぼ3分の2の方に、例の

 

 

37,440円が何度でも振り込まれる仕組み

 

 

は、納品済みです。

 

 

あとのカリキュラムは、大まかに言って下記の2つ。

 

 

・スパイダーの魅力を、あなたが身をもって知っていただく。

 

 

・アクセスを集めることに集中する。

 

 

前者は全てコピペで完了できるよう、データとマニュアルはお渡し済み。

 

 

後者に関しては、たった1つのリサーチサイトを見て、ノウハウに沿って記事を書くだけ。

 

 

また、マニュアルだけでは、どうしたって人によって、理解できないところが出てくることも織り込み済み。

 

 

そのため、メール・スカイプ・動画などを駆使したサポート体制を取っています。

 

 

これだけお膳立てしたんですから、もう出来ないとは言わせません。

 

 

これから半年間、ぜひ以下の気概を持って取り組んで下さい。

 

 

あなたもセルと戦う前の【孫悟空と孫悟飯】に

 

 

ハッキリ言いましょう。

 

 

あなたは

 

 

稼げればいいなあ」じゃあダメなんです。

 

 

稼げるようになる」んです。

 

 

結局、これまで稼げなかったあなたには、この気概が足りないんですよ。

 

 

稼げればいいなあ…」くらいに考えている人に限って、リサーチは面倒とか言いながら、休みの日に競馬の予想を必死になってやっています。

 

 

やってはいるんですよ、でも…」と言い訳する人は、PCに向かってるだけで作業をしてるつもりになって、いつしか麻雀ゲームに現実逃避を求めちゃう人なんです。

 

 

稼げるようになるには、今ここのタイミングだけでも良いです。

 

 

集中してください。

 

 

ちょっと、子供じみた例えで申し訳ありませんが、ドラゴンボールっていう漫画がありますよね?

 

 

その中で、セルっていう人造人間と、孫悟空親子が戦う場面ってのがあります。

 

 

圧倒的な力を見せつけるセルに対し、孫悟空がとった修行法。

 

 

それは、精神と時の部屋で「常にスーパーサイヤ人になっている」というものでした。

 

 

肉体に対し、常に軽いストレスをかけておくことにより、"いざ"という時に体への負担を少なくする。

 

 

というのが狙いです。

 

 

要は「緊張感」を、常に持っているべきってことです。

 

 

ボクはサラリーマンをやりながら、ネットビジネスをはじまめした。

 

 

何の才能があったワケじゃありません。

 

 

本業の仕事だって、決して楽だったワケじゃありません。

 

 

今思い返せば、ボクがこの業界で独立を果たせたってのは、約6年間、これをしていたからだと思うんですよ。

 

 

あなたに、6年間緊張感を維持しろ、とは言いません。

 

 

ただ、ここ半年間くらいは、オンとオフを切り替えず、常に緊張感をオンにしたままで過ごしていただきたいんです。

 

 

みつおゼミのカリキュラムは、それさえ出来れば、実践出来るものなのですからね。

 

 

 

みつおへメールしてみる?

 


メルマガ会員様募集中です♪

37,440円が何度でも振り込まれる仕組みとは?


今日もさっそく本題に入ります。

 

入りますが・・・

 

タイトルにある、37,440円が何度でも振り込まれる仕組みについて、いきなりお伝えしても、あなたにご理解いただけないと予想します。

 

なのでまず、前回の記事の最後に書いた、"残された3つの壁"についてお話ししますね。

 

記事を書く気が起きないという問題

 

まずはここです。

 

記事の書き方に関して、ゼミではボクが実際に記事を書いて、キーワードの選び方から、雛型に落とし込んで、その意図や目的などを解説していました。

 

しかし、そもそも「書く気が起きない」という方がいらっしゃいます。

 

この問題、ボクは後述する「無駄なことはしたくない」という発想に起因していると感じるんですよ。

 

頑張って記事を書いたところで、アクセスが来るかどうかわからないから、書く気がしない。

 

みたいな。

 

実際のところ、仮にアクセスが来なくたって、記事を書くことにマイナスな要素など一切ない。

 

ボクはそう考えているんです。

 

だって、生まれつき人を惹きつける文章が書ける人なんて、この世にはいないワケで、今そういう文章が書ける人ってのは、これまでの経験からそのスキルを培ったはず。

 

てことは、あなたが今、1つでも記事を書けば、その人に1歩近づくことになるじゃあないですか?

 

あとどんなに少なく見積もっても、タイピングのスピ―ドが早くなる、っていう要素にもなるし・・・

 

 

 

なーんて正論を並べてもですね、その手の問題を抱える方の発奮材料にはなりません。

 

 

やっぱり、ネットビジネスとオフラインの仕事との違いを、明確にわかっていらっしゃらないんです。

 

どうしたって時給換算・労働の対価として報酬を得たい。

 

この考えが、頭にこびりついているような印象を、ボクは受けます。

 

 

技術的に書けないという課題

 

次にここ。

 

書く気はあるんだけど、書けないと嘆かれる方もいます。

 

サンプルを見て、キーワードの選び方も知って、記事の書き方も教わった。

 

よし、あとは書くだけだ、と意気揚々と臨むも、キーボードを前にすると、とたんに手が止まってしまう。

 

というケースが多いようですね。

 

あるいは、書いてはいるんだけど、文章のつなぎ方がうまくいかず、何度も何度も書き直す。

 

そのうち、何が書きたいのかわからなくなって、結果疲れただけで終わってしまう。

 

とか。

 

これも本来は、それを繰り返していくなかで、書けるようになっていくんですけど、そこまでに至らずに頓挫してしまう。

 

そんな方もいらっしゃいます。

 

 

無駄なことはしたくないという発想

 

結局、ネットで稼げない人の最大の問題は、ここにあるのでは?

 

とボクは感じます。

 

前述しましたが、ネットビジネスとオフラインのビジネスは、収益過程が全く違います。

 

ビジネスですから、ネットでもリアルでも、とどのつまり

 

価値の対価として報酬を得る。

 

この部分は同じです。

 

しかしネットビジネスは、オフラインのビジネスのように、何時間働いたらいくら貰える、とかじゃあないですよね?

 

ここを腑に落としていないと、ネットビジネスでは一生稼げないとボクは思います。

 

今一度、ハッキリお伝えしておきますが、記事を書くことにおいて、ムダになることなんてひとつもありません。

 

例えば、正攻法で1つの記事を仕上げようと考えた場合。

 

キーワードを選択し、競合のコンテンツをリサーチして、自分の記事に盛り込みながら、構成していくのが一般的です。

 

そして仮に、その工程をクリアして書き上げた記事なのに、まったくアクセスを呼べなかったとしましょう。

 

その場合、アクセスが呼べなかった理由を、分析することになります。

 

・キーワードがいけなかったのか。

・コンテンツがかけ離れていたのか。

・記事の構成が良くなかったのか。

 

という具合に。

 

サーチコンソールを見れば、キーワード選択の良し悪しは一目瞭然です。

 

また、コンテンツや記事の構成に関しては、アナリティクスでPVや滞在時間を見れば、反省点が見つかりますよね?

 

反省⇒改善=次へのステップ⇒繰り返す⇒いずれ成功する。

 

 

でも、稼げない人ってのは、そういう発想にならない。

 

とにかく作業をしたら、報酬という目に見える結果が欲しい。

 

そうお考えのご様子です。

 

 

これらの"障壁"を打ち砕き37,440円の報酬を何度も手にする仕組みとは?

 

ということで、みつおゼミでは、新たにこれらの障壁を突破する方法を、あなたにお伝えしていきます。

 

具体的にはこの3つ。

 

1、無駄なこと(作業)など一切ないサイトの構築方法

 

2、リサーチの常識を覆す・アクセスが来ることがわかっているキーワードの見つけ方

 

3、手が止まらなくなるほど書きやすい記事の書き方

 

これらを駆使して、最終的には37,440円の報酬を何度でも得られる仕組みを、あなたに構築していただきます。

 

あ、いや、なんなら仕組みはもう、90%は出来ているんですけどね。

 

で。

 

 

37,440円ってしつこく言ってるけど、一体なんの報酬よ?

 

 

そろそろあなたはシビレを切らしていると思いますので、ここをお伝えします。

 

 

37,440円の報酬、それはスパイダーのアフィリエイト報酬です。

 

つまり、あなたが構築していくもの。

 

それは

 

スパイダーのアフィリエイトを軸とした、情報発信メディア

 

ということです。

 

 

ただ、これを見たあなたは

 

4万円以上もする商品を成約するなんて私には無理だよ

 

と感じるかもしれません。

 

あるいは

 

ていうか、みつおが金儲けしたいだけじゃあねーか?

 

そう思われるかも知れません。

 

これらの疑念を払しょくし、真剣にゼミへの参加をご検討いただけるよう、引き続き情報をお伝えしていきたいと思います。

 

尚、以降の情報は、専用メルマガにてお届けする予定です。

 

専用メルマガへのオファーは5/16(日)から1週間。

 

お見逃しのないようにしてくださいね。

 

 

 

みつおへメールしてみる?

 


メルマガ会員様募集中です♪

みつおゼミ3期に向けて壊した”3つの壁”


今日はいきなり本題から。

 

前回、みつおゼミ2期開講中に起きた問題を、詳細にお伝えしました。

 

しかし、問題ってのは、原因がわかれば解決したも同然です。

 

だってその原因を潰せば良いのですからね。

 

てことで、ボクが考えるネットビジネス初心者が、動けなくなる原因ってのがこの3つ。

 

  • 超具体的な指示がかければ動けない
  • 繰り返し確認できる環境がなければ動けない
  • 結果がわかっていなければ動けない。
 

これらの問題を、みつおはどう解決したのか?

 

その答えをお伝えします。

 

使うべきキーワードの指示を"ズバリ"出します。

 

まず、スパイダーを活用していくには、大きく分けて2つの選択肢があります。

 

アダルトジャンルかそれ以外(一般案件と表現します)か?という具合です。

 

あなたがアダルトジャンルを選んだ場合は、みつおが作った「サイト管理表」にあるとおりに、キーワードを指定して、管理表を作成していただきます。



 

キーワードの候補は、資料に入っていますので、その中から選んでいくだけ。



 

これが「この中から選んでください」という指示です。

 

余計なところは見なくていいんです。

 

資料の中から選んでください。

 

また、一般案件の場合。

 

スパイダーは"PSW_ver.2"を必ず使用しますので、あなたが利用する"PSW_ver.2"のジャンル名を元に、ボクが指示します。

 

まだ"PSW_ver.2"をお持ちでないのであれば、下記候補の中から選んでください。

 

・エステ

・スキンケア

・ダイエット

・バストアップ

・健康食品

・脱毛

・育毛

・婚活

・恋愛

・看護師

・車&バイク買取

・引っ越し

・キャッシング

・英会話

・転職

・アルバイト

・ED治療

・包茎治療

・犬のしつけ

・探偵

・不動産売却&査定

・体臭

・リフォーム

・占い

・旅行

 

この中で、優先順位を付けるとすれば、恋愛・婚活・車買取、この3つが上位です。

 

ただし、上記ジャンルの中から、どうしても選べなければ、アダルト映像版をお選びください。

 

まず作るべきサイトの数を指示します。

 

わかりやすく説明するため、順序が入れ替わってしまいますがご容赦ください。

 

次に、結果がわかっていなければ動けない問題の解決方法です。

 

あなたに、先に選んでいただいたキーワードを扱うサイトを、作っていただきます。

 

その数

 
  • アダルトなら10個
  • 一般案件なら3個
 

を、まずは作ってください。

 

サイトを作るといっても、ワードプレスをインストールして、マニュアルのとおりにカスタムするだけです。

 

要は「」を作るだけですね。

 

コンテンツはスパイダーで入れていくので、まずはこの箱作りを完成させてください。

 

尚、ドメインの取得数ですが、アダルトならとりあえず1個、一般案件なら3個取得していただきます。

 

ドメインの種類は、.comや.workなどの安価なもので構いません。

 

更新料を考慮の上、取得してください。

 

このサイト群が、あなたの稼ぎ・作業効率・スキルアップのベースになります。

 

マニュアルを見ながら行えば、1時間と掛からない作業ですので、ここはさっさとクリアしちゃいましょう。

 

操作マニュアルに動画を追加しました。

 

スパイダーの操作は非常に簡単です。

 

なんてったって、ほぼクリックだけですから。

 

キーワードを選んで、リード文だけ考えたら、あとはカチカチってやれば、あっという間に数千記事が完成するんですよ。

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

と、ボクはずっと思っていたのですが、やっぱり人により、簡単の定義って違うんですね。

 

確かにボクみたいなアフィリエイトツールバカと、今日からアフィリエイトに取り掛かる方の捉え方を、一緒くたにするのはいけないと気づきました。

 

そこで、繰り返し確認できる環境がなければ動けない方に向けて、動画マニュアルを作成しました。

 

ボクが実際にスパイダーを活用し、サイトを構築していく様子がご確認いただけます。

 

動画ですから、当然繰り返しの視聴が可能です。

 

実践開始当初、迷った時にはこれを見ながら作業すれば、体で覚えていけると思いますよ。

 

 

37,440円が"何度でも"振り込まれる仕組みをあなたへ

 

今日は2期を開講した上で、反省ののちに改善を施した、3つの事案についてお伝えしました。

 

みつおゼミの目的は、5年で5000万円稼ぐスキルを、あなたに身に付けていただく。

 

というもの。

 

その障壁を3つ壊したっていうイメージですかね。

 

 

しかし。

 

 

実はまだ、残された壁が3つほどあったんです。

 

そして2期では、開講期間ギリギリのご提供になってしまったんですが、この度その3つの壁を壊すアイテムが用意できました。

 

これを利用することで、あなたは、37,440円が何度でも振り込まれる仕組みを、なんなく手にすることになります。

 

そのアイテムとは一体なんなのか?

 

答えは次回の更新時にお伝えします。

 

 

 

みつおへメールしてみる?

 


メルマガ会員様募集中です♪

ネットビジネス初心者が動けなくなる3つの原因


前回の記事では、みつおゼミ2期の活動履歴を、ざっくりとお伝えしました。

 

でも正直、あれだけの情報では、3期生募集の段になっても、二の足を踏まれる方のほうが多いでしょう。

 

そこで今回は、留年性を生んでしまった「3つの要素」について、ググッと掘り下げてお伝えします。

 

いうならば、反省点を正直にあぶり出したって感じの情報ですので、斜に構えず読んでいただければ幸いです。

 

"超"具体的な指示がなければ動けない

 

 

概報のとおり、ゼミ内で新たにサンプルサイトを公開したのは、アダルトアフィリエイトジャンルです。

 

その理由は、とにかく初報酬までのスピードを重視したからですね。

 

で、アダルトアフィリエイトサイトを構築していくなかでも、当然キーワードを選ぶ必要はあります。

 

ただ、一般的なアフィリエイト案件よりも、アダルトの場合はそこまで考える必要はありません。

 

特に、女優名をメインキーワードで展開する手法、つまり数で質を網羅する方法であれば、テンプレート通りにページを作っていけば、アクセスは普通に呼べるんです。

 

なのでボクは、

 

サブキーワードは、●●●などのサイトから選べば問題ありません

 

と、具体的なサイト名を出して、参加者さまへマニュアルでお伝えしたんです。

 

しかし、これではダメみたいでして。

 

どこがダメだったかといえば、上でいう「など」の部分。

 

要は

 

このサイトのここをみてください

 

という具合に書かなくてはダメだったんです。

 

でもこれって、難しいんですよ。

 

だって、例えばこのサイトのここを見て、このキーワードで・・・って書いてしまえば、全員がそのキーワード「しか」使わなくなってしまうでしょ?

 

使うべきキーワードは、それ以外にもたくさんある。

 

なので、ボクとしては「など」とお伝えしたんですが、完全なる初心者さんを動かすには、それではダメでした。

 

そう、具体的ではなく、超具体的に書かないとダメだったんですね。

 

 

賛否両論?動画マニュアルの是非

 

 

動画マニュアルってありますよね?

 

ソフトなどのチュートリアルでは、今じゃあ当たり前のように用意されています。

 

そういうのは別なんですが、ボクとしてはコレ、あまり好きじゃあありません。

 

なぜか?といえば理由は2つ。

 

ひとつは、自分のペースで説明が理解しにくいこと。

 

PDFのマニュアルであれば、自分のペースで読めるし、わからなければ何度でもそこを見直すことが出来ます。

 

まあ動画でもそれはできますけど、見直したいとこが何分何秒なのか、わかりにくかったりするじゃあないですか。

 

そしてもうひとつの理由ですが、今でもあるのかなあぁ・・・

 

 

なんか、大量の動画を作ったことが自慢、みたいな教材があったんですよ。

 

ちょっと前まで。

 

 

毒にも薬にもならない内容の動画を、延々見せられるやつっていうんですかね。

 

そういうのと一緒にされたくはないので、ボクは添削以外に動画を使うことはほとんどありません。

 

「しゃべった方がわかりやすい」

 

と判断した場合に限るってやつです。

 

 

しかし、やっぱり人によるんですね、ここは。

 

 

スパイダーの使い方が、マニュアルを読んだだけでは、わからないって方がいらっしゃったんです。

 

なのである日、Skypeで画面共有して、ボクと一緒に工程を進めてみました。

 

当然、実際に記事をアップするところまで出来たんです。

 

「あとはこれの繰り返しですよ」

 

と、お伝えして、その日はサポートを終えました。

 

ところが、しばらくして連絡をいただくと

 

「やり方を忘れてしまいました」

 

とのこと。

 

ボクとしては、再度サポートするのは全然かまわないんですが、こちらのかたが気を遣われるというか、恐縮されてしまうんですね。

 

 

この問題に関しては、結局は動画マニュアルを用意することで、解決を図りました。

 

 

アフィリエイトは本来最低でも1000時間を要します。

 

 

そして、もっとも多いお悩み、それが

 

何個サイトを作ったらいくら稼げるんですか?

 

これですわ。

 

 

いや、わかるんですよ、いいたいことは。

 

 

でも、アフィリエイトって、そういうものではないんです。

 

 

ハッキリいって。

 

 

ここは絶対に理解しなければならないんですよ。

 

 

例えばですが、アフィリエイトって、稼げるまでに1000時間を要するものといわれています。

 

この数字、ボクもまったくの同感です。

 

 

で、その力を、約半分の時間で身に付けてもらおうってのが、みつおゼミの企画意義です。

 

1000時間っていったら、1日3時間、みっちりやって約1年でしょ?

 

みつおゼミの公式な開講期間は半年ですからね。

 

 

てか、なぜ1000時間も必要なのか、ってあなたは思いますよね?

 

これは、はじめの500時間を、情報の仕入れ(インプット)と、やるべきことを繰り返し行う作業(アウトプット)に費やすからです。

 

例えば、キーワードのリサーチ方法などは、効率の良いやり方とそうでないやり方がある。

 

これを独学で理解するのには、本来それなりに時間が必要なんですよ。

 

 

記事の書き方もそう。

 

サイトアフィリエイトや情報発信メディアには、必要な文章の書き方ってのがあります。

 

一次情報とそうでない記事の、力の配分とかね。

 

 

そういうこと一切をひっくるめて、やるべきことをお伝えしてきたんですが・・・

 

 

まず、具体的な結果を知らないと、行動に起こせない方が多いんですね。

 

 

動きだせない問題を全て解決する新たな施策

 

今日は、ボクがみつおゼミ2期の開講期間で感じた、以下の3つの問題をお伝えしました。

 
  • 超具体的な指示がかければ動けない
  • 繰り返し確認できる環境がなければ動けない
  • 結果がわかっていなければ動けない。
 

ボクは、これら3つの要素が、留年生を生んでしまった原因だと考えています。

 

 

とはいえ、原因がわかれば解決したも同然なのが、ビジネスってもんです。

 

 

次回はこの、3大動けない要因を解消する施策について、お伝えします。

 

 

 

みつおへメールしてみる?

 


メルマガ会員様募集中です♪

ブログ記事の書き方【伝えたいのは誰?】超初心者向け文章講座


前回はネットビジネス、特にサイト(ブログ)アフィリエイトを行う際、利用すべきツールについてお伝えしました。

 

それらを駆使して、いざ記事を書こうと思った際、何をどう書けばよいのか?

 

あなたが、ブログ記事を書いたことのない超初心者だとしたら、思い悩むところだと思います。

 

そこで今日は、そんなあなたに向けて、ブログ記事の書き方を0から始める場合、意識すべきポイントを5つお伝えします。

 

ブログ記事は一人に向けて書く。

 

ちょっとアフィリエイトを勉強すると、必ず耳にするのがこれ。

 

ペルソナ(persona)

 

ペルソナとは、マーケティングにおいて活用される考え方です。

 

この意味をわかりやすく言えば、ある商品の購入者はどのような人間か。

 

それを具体的にビジョン化することです。

 

ペルソナを意識し、作成してから記事(コンテンツ)を入れることにより、読者に刺さりやすい文章になるのは間違いありません。

 

ただですね、これを超初心者のうちから、意識することはないんです。

 

だって、これ意識しちゃうと、ペルソナが出来ないことには、記事が書き始められませんからね。

 

そんな小むずしいことを考えるのではなく、最初は誰でもいいです。

 

まず、あなたの身近にいる一人に対し、あなたが伝えたいことを教える、という気持ちで記事を書いて下さい。

 

会社の人や友人知人、あるいは親御さんでもいいでしょう。

 

とにかく一人に向けて書く、という意識を持って書き始めて下さい。

 

わかりやすい言葉をつかう。

 

最初に、一人に向けて書くことが大事と書きましたが、その理由のひとつがこれです。

 

ブログは不特定多数に見られるものですが、あなたが必要としている人ってのは、実は限られています。

 

例えば、あなたは「ららぽーと」のテナントの、靴屋さんに勤めていると仮定してください。

 

ららぽーとには、毎日たくさんのお客様が来店されます。

 

そして、お客様の目的はそれぞれ違います。

 

眼鏡を買いに来た人、AUショップに来る人、あるいは地下の食品売り場で、魚を買いたいと思って来店する人もいるでしょう。

 

あなたはそんな全ての方を対象に、靴屋さんでPOPを書くでしょうか?

 

赤い眼鏡を買ったなら靴もコーディネートしなきゃ

スマホを変えるならまずは足元から

今日のうまずらはぎに合う靴はこちら

 

こんなこと、絶対書きませんよね?

 

あなたが書くPOPは、靴を買いに来た人だけを対象にするはずです。

 

そして、商品の魅力を伝えるように、わかりやすい言葉をつかうでしょ?

 

それとブログの記事もいっしょ。

 

ブログ記事は対象を絞って、わかりやすい言葉で書きましょう。

 

 

誤字・脱字を無くす。

 

これは当たり前のことなんですが、自省の意味も込めてお伝えします。

 

ブログ記事は基本的にパソコンで書くので、タイピングミスが起こりやすいんです。

 

投稿前とか翌日に見直すクセをつけなきゃ、けっこう恥ずかしいことになりますよ。

 

中には、自称コンサル生をたくさん抱えている人が

私は月収30万円達成者を、次々に排出してます

なんて平気で書いて、ずっと放置してたりしますからね。

 

こういうのがあると、読者さんからの信頼を無くしてしまいかねません。

 

気を付けましょう。

 

余談ですが、メールの場合は、相手に送っちゃうと修正が利かないので、こちらも注意したいですね。

 

改行を意識する。

 

改行がまったく無いとか、一文が長い記事ってのは、読者が読む気を無くします。

 

せっかく良い記事を書いても、ブラウザ上で表示される形で、読む気を無くされては意味がありません。

 

一文は、できるだけ簡潔にするのが理想です。

 

そして一文ごとに、適度な改行をすると良いでしょう。

 

この記事でいうとこんな感じですね。

ペルソナとは、マーケティングにおいて活用される考え方で、この意味をわかりやすく言えば、ある商品の購入者は、どのような人間かを、具体的にビジョン化することです。

 

ペルソナとは、マーケティングにおいて活用される考え方です。

 

この意味をわかりやすく言えば、ある商品の購入者はどのような人間か。

 

それを具体的にビジョン化することです。

 

適度な改行が無いと、読んでてなんか息切れしちゃう感じになりますよね。

 

そうなると、読者さんには、あなたが言いたいことが伝わりにくくなります。

 

それを避けるよう、改行は意識してください。

 

漢字とひらがな、どちらにするか判断する。

 

漢字とひらがなで、どちらで書くか?

 

ここもわかりやすい表現に通じるんですが、これって結構悩むと思うんですよ。

 

ちょっと話はそれますが、ドラクエの作者である堀井雄二さんは、ドラクエの開発当初

漢字とひらがなはどう区別します?

とスタッフに聞かれ

少年ジャンプの表現を参考にしよう

といったそうです。

 

ボクはブログ記事も、堀井さんと同じような発想でよいと考えています。

 

といっても、ジャンプを参考にってことではないですよ。

 

ボクが参考にすべきと思うのは、既存のWebページです。

 

例えば「勿論」という言葉を使いたい場合。

 

勿論」と「もちろん」を検索してみると、こんな結果です。



 

てことは、この場合「もちろん」とひらがなで表現したほうが良いと判断できます。

 

だって、世のWEBページでは、圧倒的にひらがな表記が多いんですから、読者さんも見慣れているってことですからね。

 

まとめ

 

今日は、超初心者がブログ記事を書き始める際、意識すべき5つのポイントをお伝えしました。

 

・ブログ記事は身近にいる一人に向けて書く。

・相手にわかりやすい言葉をつかう。

・誤字・脱字を無くすために、翌日自分で読み直す。

・相手に読む気をなくさせないよう、適度に改行する。

・漢字かひらがなか?どちらか悩んだ時には検索する。

 

こういう細かいところを意識することで、あなたも相手に読まれやすい記事が書けるようになっていきますよ。

 

 

みつおへメールしてみる?

 


メルマガ会員様募集中です♪



 

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて丸10年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
記事を書かないでも稼げる
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
カテゴリー
アーカイブ
最新記事20