ツールで稼いで何が悪い!ネットビジネス応援サイト » 情報商材 »  お薦め商材 » 情報商材 ライティング » 

コピーライティングの魅力を再確認しています





いやはや、何とか9月に一発上げたかったんですが、結局間に合いませんでした。


このブログを立ち上げて、ノー更新月はこれで2度目。


まあ、大分記事も溜まってますので、ブログが即死亡とはならないと思いますが、情報を発信する媒体としては不適切な運営ですわね。


只、少なくとも今月一杯は、こんな調子のままだと思いますので、あなたには出来ましたら、左サイドバーにリンクを掲載しているみつおの推奨コンテンツをお読みいただき、知識を蓄えておいていただけますと幸いです。


コピーライティングの魅力を再確認しています。



さて、概報の通り、現在みつおはコピーライティングを勉強しています。


これまで、自分の媒体で好き放題書いていた感じですが、それを精査するのはモチロンのこと、今更ながら


セールスコピー


ってやつを勉強しているんです。


これまでも、コピーが大切であることは、頭では解っていましたし、それなりに実績も積んで来ましたので、何とでもなると思っていた節がボクにはあったんですが、今はコンサルを受ける度にダメ出しを食らう日々。


正直、落ち込む時もあったりしますが、それでも楽しいから、翌日にはまた新鮮な心境で取り組めるんですね。


で、何で楽しいのかと言えば、やっぱりボクは「書くこと」「伝えること」「繋がること」が好きな性格だと自己分析しました。


コピー能力を身に付ける事とは、言葉を紡ぎ、書き伝える能力を向上させる事とイコールなこと


この2つの能力が上がれば、必然的に人と繋がる可能性が高まるということ。


それが結局、売上を上げることに繋がるワケですし、ひいては人との良好なつながりを、広めたり強めたりするってことですな。



伝えるには結局は言葉



現在は【動画コンテンツ】が全盛期を迎えていると言っても良いと思いますが、人に何かを伝えようとするとき、人に価値を提供し、その対価を得ようとするには、動画にすれば良いってもんではありません。


結局はその動画で、どのような言葉(メッセージ)を発するかによって、価値があるかないかが判断されるんです。


顧客に「価値が無い」と判断されれば、とどのつまり報酬にはならないってことですよね?



ボクのコンサルタントであるN氏は、


伝えるには結局は言葉


と言っていますが、本当にそうだと確かに今、実感しています。



以前にも書きましたが、コピーライティングのスキルは一生モノ。


これさえ身に付けてしまえば、食うに困らない人生を送れるんですから、ここは本気で取り組まないといけませんわ(^^)。



ってことで、普段ガチガチのセールスコピーばかり書いているので、こんな具合に、言いたいことが言える自分のブログでストレスを発散しつつ、今日はズラかるとしましょう。



 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

3,240,864円の投資で得る一生モノのスキルとは?





「じゃあ、会社行ってくるね」


と、かーちゃんに言いながら、自宅を出るのが午前10時ころ。


最寄りの駅まで7分ほど歩き、そこから電車にひと駅揺られ、改札を出てから徒歩3分のところに「出勤」する。


8月に入ってから昨日で5日程、そんな生活を過ごしています。


こう書くと、「お、みつおのヤツ、再就職したのか?」と思われるかもですが、そうでは無く、8月から作業場を借りたので、そこに通勤してるんです(^^)


ほぼ定時に家を出るってのが実に1年半ぶりですから、とても新鮮でして、仕事場に通う=会社に行くって、ついつい言いたくなっちゃって(笑)久しぶりにサラリーマン時代を思い出しているってところですかね。


いやはや、連日のこの暑さですし(ボクの部屋にはエアコンが無いんです)、ボクと日中スカイプでお話したことがある方であればご承知いただけると思うのですが、自宅付近を低空で飛びまわる飛行機の爆音がマジでキツ過ぎまして。


事務所とはいかないのですが、作業場としての環境が整っている設備を契約したってとこですな。


この施設、ワーキングスペースって言うんですかね?


学生さんや会社員の方などが、志望校への合格or資格を取る為に、集中して勉強したいという理由で利用しているっぽんですけど、十分な専用の作業スペースを確保出来て、飛行機の騒音も大分遮断してくれますし、エアコンとかトイレはもちろん、電子レンジや冷蔵庫も備えています。


しかも、当然のようにフロアは禁煙ですから(喫煙はバルコニーに出ないといけません)、喫煙の量が格段に減りました(それまで日に3箱だったのが、今は1箱半になりました)。


それでいて、かかる費用は月額たったの14000円。下手したら電気代と節約出来るタバコ代だけでお釣りがくるかもですねw


でも、この作業場を契約したのには、そんな消極的では無い、しっかりとした目的があるんです。それはですね・・・


3,240,864円の投資で得る一生モノのスキルとは?



この夏、みつおは久しぶりに自己投資を行いました。


一番解り易いので、この投資額を先にお伝えしますと、3,240,864円です。


240,000円は消費税、864円は振込手数料。ケタ間違えてもらっては困るのでカタカナで書くと、サンビャクニジュウヨンマントビハッピャクロクジュウヨエン、です。





これまでの投資額とは、桁が1つ上がりましたので、さすがに家族会議(主に鬼嫁との会談)を行いましたが、決めたからには何を言ってもムダと思われているのか、意外にもスンナリOKをいただきましたw


この投資、清水の舞台から飛び降りる…みたいな類(たぐい)のものではありません。


つまり、稼げるかどうか怪しいノウハウを教わる為とか、何かシステム的なものを譲渡されるとか、ましてや一般的な投資、いわゆる不動産とか金融投資などでは全くありません。


ボクが投資したのは、先にも書いたとおり自己投資。そして、この投資で得ることを求めているのは「ライティングスキル」なのです。


完全に「無」になっても生き残ることが出来る能力



お金にお金を稼がせる。


本来であれば、これが一番有効な投資なのだと、ぼんやりとですがボクも思います。


でも、猿なみの脳みそしか持ち合わせていない、ましてやそもそもが博打好きのボクにとって、お金にお金を稼がせることを学ぶことは、理屈抜きにNGにしているんです。


やっぱり人間、向き不向きがあるじゃあ無いですかw


そんなボクだから、原価がほとんど掛からず、手持ちの資産が100%マイナスにはなり得ないアフィリエイトにハマったワケですが、そのアフィリエイトで稼ぐ為の源泉と言える、コピーライティングスキルってのは、顧客台帳にも匹敵するほど有益なものだと思うんですよ。


こんなこと今更言うのもなんですし、これまで1万回くらい言ってることですが、アフィリエイトってのは、記事(文章)さえ書ければ稼げないワケが無い商売です。


そして、コピーライティングスキル(文章を書く能力)について更に言うのであれば、一度身に付けてしまえば、手元に一切の財産が無くとも、食っていくだけの収入をもたらしてくれるスキルだと思うんですよ。


もの凄く極端な話、例えばボクが一文無しになり、家族も家も車も無くし、当然パソコンとかインターネット環境も無くし、紙やボールペンや鉛筆も無くしたとしましょう。


それでも、コピーライティングのスキルを身に付けていれば、公園の地面に木の枝でコピー(記事)を書いて、それを売れば生活出来るワケですよ。


そんな能力を本気で身に付けたい、と常々考えていたボクですが、誰かにライティングについて個別に教わったことなどこれまでありません。


しいて上げれば、カウンセリングライティングのよしおりさんに、ちょこっとだけカウンセリングをお願いした程度です。


元々が活字中毒であり、活字プロレス好きのプロレス者(←このフレーズが解るあなたはかなりのプロレス通ですw)であるが故、これまでまかりなりにも業界で活動して参りましたが、ここらでいよいよライティングスキルってやつを本格的に学びたくなったんですな。


で、その理由ですが、実は2つありましてね。


身に付けるべきは、ライティングスキルを「教える能力」



今回、これだけの自己投資をした理由の1つ目は、言うならば時流変化への対応です。


例えばこれまで、当サイトの看板に掲げている、「ツールで稼いで何が悪い」というコピー。


このコピーひとつとっても、ここ最近では大きく捉えていただく実情は変わって来ています。


それこそ3年くらい前までは、ツールだけでどれだけ稼げるのか?を探求してきたみつおですが、ここ2年ほどはどれだけツールを味方につけられるか?という戦術にシフトしつつあります。


直近で言えば、みつおの【アダルトアフィリエイトツールレシピ】がまさにそうで、ツールを駆使するのは間違いないんですけど、余りにもツールに依存するのではなく、かと言って作業の補助に徹しさせるワケでもなく、いうならば「武器」のひとつとして使っていただきたいと。


なので、レシピにつけた戦術書については、販売ページでの表現も出来るだけ控えましたし、その結果いろいろとご質問をいただきましたが、ここを掴んでいただけなかった方には、恐らくレシピの持つポテンシャルを引き出してはいただけない、と思いましたので、あえて購入を煽るような表現はしませんでした。


まあ直球で言うなら、


今の時代、大きく稼ぐならツールだけじゃあ難しいですよ。


ってことですな。


で、これまでは、自分のコンサル内容やサポート業務の中でも、コピーライティングに関しては、「とにかく書くことを繰り返すこと」「書くネタが無いなら仕入れること」「リライトから始めてみれば?」というような、至極当然の表現しか出来なかったので、どうしたってコピーライティングのスキルを向上していただくには、ご本人のやる気次第でしか叶わなかったんですが、ここをしっかりと指導出来るようになりたいと。


その為には。やっぱり自分が「まずは習ってみないと」と思ったんですよ。


つーことで、これまでは完全に我流で鍛えてきたワケですけど、その道のプロ(業界でも屈指の)にガッツリと指導してもらって、一生モノのスキルを手に入れたいと。


そして、それをいつか読者さまに還元していきたい、と考えています。


みつおのコピーライティングスキル向上計画のもうひとつの理由



さて、みつおの自己投資理由は2つあると書きましたが、もうひとつの理由についてはまだ本決まりでは無いんですけど、仮にそう事が転んだ際に対応出来るように、っていう感じで、いわば悲観的準備ってやつです。


これも、物凄く大事な業務でして、請け負うことになったとすると、コピー能力の向上は超必須なので、万全の体勢で臨みたいっていう意思の表れでございます。


詳細はいずれ、恐らく年末辺りには皆さまにお伝え出来るのは?と思っております。




なーわけで、ちょいとこのブログの更新頻度が落ちてしまうかもですが、死んでると思われないよう、出来るだけ情報は発信していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします(^^)


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

アフィリエイト記事が書けない(苦手な)あなたへ


このサイトでは、コピペで!とかツールで!とかばかり謳っているので、みつおはまともなアフィリエイト活動をしていないと思われる節があります。


まあそれでブランディングを進めてきたワケですし、8割方そのご認識はあっていますので(笑)それはそれで結構なのですが、たまにはホンの少しだけでもまともな記事を書かんと、読者離れの要因となりますので、今日はいつもと趣の違うニュアンスで書いてみようかと。


お題はタイトルにあるとおり、アフィリエイト記事が書けない人へボクからの箴言。


これまでは、記事が書けないならツールを使ってみれば?という主旨のことをお伝えしておりますが、もうひとつの解決策、どうすれば書けるようになるのか?ってところをお伝えしようかと思います。


まずは情報のインプットを



記事が書けない人は、書けるようになるまで書くしかない。


結論から言えばそうなるのですが、書けるようになるまで書くってことが難しいから、書けないままでいる。売れる文章を書くとか、読者を惹きつける文章とか、集客に結び付くような記事を意識しても、どんな風に書いていいのか解らない、っていう方も多いのでは?と思います。


そんなあなたは、まず目先を変えてみましょう。


記事(情報)が書けない(出力)理由の多くは、情報の入力が足りないからです。


書く=出すこと。


雨が降らなければ出せないダムの水と一緒で、入ってくるものが少なければ、出せるワケもありませんよね?


アフィリエイト記事を書く場合、情報の入力=商品・ターゲット・マーケット、この3つの項目をリサーチするのが鉄則ですが、書けないという人は、大体この工程を怠ると言いますか、ひとつひとつを軽視しているように感じるんです。


例えば商品のリサーチと言えば、一番手っ取り早いのが、実際にその商品を手にしてみることでしょ?


なんでその商品を自分が欲しくなったのか?自分でその商品を使ってみた感想はどうなのか?良い点と悪い点は?と、実際に商品を手にしてみれば、使ってみた人しか解らない有益な一次情報の入力が出来るのに、それをしない。


なぜしないかと言えば、予算が…という「出来ない(やらない)理由」が出てきたりする。


それならばじゃあせめて広告(LP)をくまなく眺めて、キーワードを拾い集めれば、その商品の優位な点、他の類似品との差別化が図れる点などがインプット出来るのに、それもしない。


理由を聞くと、面倒臭いから・・・というまたまた「出来ない(やらない)理由」が聞こえてきたりしてね^^;


これじゃあいくら書こうとしたところで、書けるワケが無いってもんでして。


書くネタが無ければネタを仕入れる、つまりは情報のインプットをすること。


まずここを深く認識することが大前提ですよ。


インプット先を誤ると偏った知識を持つことに繋がります。



ここからはちょっと違う角度からの話。

これはボクの所感であり、アフィリエイターとして活動してきた経験上での感想なのですケド、この業界でいまひとつ燻っている方の多くが、インプット先が偏っているという印象があります。


稼ごう稼ごうと思うあまり、前述したような、「商品のリサーチ」というアフィリエイトの超基本的な行動をせず、稼いでいる、もしくは稼いでいる風に見える人が発信している情報ばかり追いかけている。


そんな方が多いような気がするんです。


なんて言いますか、「それがリサーチである」と勘違いしているような印象さえ受けます。


モチロン、アフィリエイトの手法はいろいろありますので、ご自身の性格なりスキルなりに合った方法を見つける努力は必要だと思うんですけど、情報の仕入れ先をそこばかり(いわゆるこの業界の中だけ)にしてしまうと、偏った知識を得てしまう結果につながってしまいますし、肝心の利益を生むことにはならないのでは?と。


しかし、そういう行為も、情報商材アフィリエイトを実践して稼ごうという場合は良いんじゃないの?と思われるかもです。


確かに、稼ぐ為には「稼いでいる人のマネをする」というのも成功術ですから、それを成す為の行為であるとも言えますからね。


ですが、やはりそれもインプット先が偏ってしまうと、どうしたって猿真似サイトが増えるだけで差別化が図れないから、その他大勢サイト群の中に埋もれてしまい、結局は稼げないで終わってしまうという可能性も高いワケでして。


いくらネットでしか流通していない情報商材アフィリエイトをするにしたって、情報の入手先はネットだけという決まりは無いのですから、リアルビジネスや、人とのコミュニケーション、そして一般書籍などから情報をインプットすることも忘れないで下さいね。


インプットもアウトプットもバランスが大切。



アフィリエイト記事が書けない方へ向けたボクからのご進言、結論はこの見出しにある通りです。


アウトプットするにはインプットしなければならない。まずは入力と出力とのバランスが大事ってことですね。


で、インプットの中にもアウトプットの中にもバランス感覚が必要です。


情報の入力先を絞ってしまうと、偏った知識を得る結果に繋がりますので、広い視野をもって情報を仕入れるようにしていきましょう。



うん、今日は良いこと書いた。


ってことで、ボクはこれから近所の業務スーパーに、焼酎とお茶を仕入に行ってきます。鬼嫁に叱られない為には、在庫が無くなる前に、そして「言われる前に」用意しなくてはなりません。


記事を書く秘訣と同じくらい重要な「夫婦円満の秘訣」ですよ(^^)。



 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

ネットで稼ぐ為に必要な「コツ」とは?


えっと、メルマガで書いた通り、当サイトから、

CWスタディエイドをご購入下さった方は、

2014/01/08現在で2名のみ。

 

ある程度予想はしておりましたが、まるで、

アニキんとこのASBの時ばりの不甲斐なさです(笑)

 

まあ確かに、

 

・スグに稼げるようになるワケでも無く。

・ツールを使うわけでも無く。

・ていうか、何と言っても面倒臭そう。

 

こんな臭いが漂っていますので、触手が伸びないのは、

何もあなたに限った話では無いとは思いますけどね。

 

CWスタディエイド/佐藤亜子(よしおり)さん特典付きレビュー


では、今年一発目の新教材レビューと行きましょう。

 

道北の語りべ、はたまた、室蘭の紫式部の異名を取る、

言葉の魔術師、よしおりこと、佐藤亜子さんの新教材、

CWスタディエイドのご紹介です。

 

 

お付き合い(と言ってもビジネスのですよ、念の為。)は、

一昨年の年末、カウンセリングライティングという、

ライティング教材をご紹介した時から始まります。

 

カウンセリングライティングは、ライターとして、

そしてカウンセラーとして活躍されている、よしおりさんならではの、

手法、切り口で、「記事を書くことの」の敷居を下げまくってくれる、

稀有のライティング教材です。

 

今回のCWスタディエイドは、CW(カウンセリングライティング)の

冠が付いている通り、その続編と言って良いでしょう。

 

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて9年目に突入。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
リアル人気記事Bset10
タグクラウド