ホーム » 情報商材 »  情報商材 雑記 » 売るものがなくなった情報発信者の末路

売るものがなくなった情報発信者の末路



 

先日、読者のNさんから、このようなメールを頂戴しました。

 



B-tube-Atlasの時からってことですから、Nさんとはもう7年以上のお付き合いになりますね。

ボクがここの更新を滞らせてから約1年。

何度もブログを訪問していただいたようで、ありがたいことです。

さてこちらのメール、ベタ塗りしたところには、現在抱えるお悩みだとか相談ごとが、つらつらと綴られていました。

ちょっとNさんの個人的な情報が多く、ベタが多くなってますが、これを読んだボクはこう思いました。

Nさん、あとちょっとだよ

ご相談事項に関しては、モチロンすでにご返信済みなんですが、今一度ここでエールを送らせていただきます。

 

売るものがなくなった情報発信者の末路

Nさんのマネして、本題ここからw

さっきのスクショ、赤枠でくくっているところを見てください。

仮想通過で消し飛ばしてしまい

とありますね。

ボクはここを読んで、ひとつ思い当たることがあったんです。

それは、情報発信者の一貫性の無さ

古い話になりますが、ボクがこの業界に足を踏み入れたのは、ちょうど10年前になります。

当時は、雨後のたけのこのように、情報発信ブログが開設され、まさに情報商材バブルといった感じでした。

そんな中、ボクがよく目にしたのが、まあいうこと(書くこと)、すなわち発信する情報に一貫性がない人間です。

具体的にいうと、それまでずっとビジネス系(アフィリエイト・ツール・せどりなど)の情報を発信していたくせに、売るものが無くなったら、急に投資系推しになるって感じですね。

昨日まで「アフィリエイトサイコー」っていってたクセに、今日になったら「バイナリーオプションが今アツいでっせ」みたいな。

あの時代、そんな輩が行きつく先は、FXとかバイナリーオプション、あとはブックメーカーでした。

あれから10年という月日が経ち、スマホの台頭を筆頭に、ネットビジネスを取り巻く環境は大きく変わりました。

にも関わらず、さっきのメールを読んだボクは、相変わらずの人たちがいるんじゃあないかと思ったワケですよ。

いや、別に仮想通過に手を出すことが悪いって言ってるんじゃあありません。

確か前にも書きましたけど、お金にお金を稼がせることこそ、最高のビジネスモデルだとボクは思ってますからね。

FXにしても、ブックメーカーにしてもそう。

そういうビジネスが成立している以上、上手くやればきっと稼げるんだとは思うんです。

只、ボクが言いたいのは、

あなたが見ているその情報を発信している人に、一貫性はありますか?

ってこと。

あなたも、このブログに辿りついたくらいですから、他にも閲覧しているブログはきっとあるでしょう。

ひいきにしている人もいらっしゃると思います。

只、もしその人が、急に発信する情報の内容が変わったとしたら・・・

要注意ですよ。

 

みつおへメールしてみる?




メルマガ会員様募集中です♪

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて丸10年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
タグクラウド