ホーム » 情報商材 »  お薦め商材 » 情報商材 ライティング » 寅さんから学ぶセールスの法則

寅さんから学ぶセールスの法則


男はつらいよ おかえり寅さん
 

過去にもお伝えしているように、ボクは映画「男はつらいよ」のファンであります。

もちろん、昨年末に公開された50作品目「おかえり 寅さん」は、封切当日に映画館へと足を運びました。

新作が出来たのはうれしいことですが、好きだからこそ、これまでの作品を裏切ってしまうような作りにはして欲しくない。

どんなストーリーなのか?不安と期待を同時に抱きながら観覧したんですが、そこはやっぱり山田監督。

満男を立てながらも、主役は完全に寅さんという物語に仕上がっています。

さくら役の倍賞千恵子さんも言ってましたが、

50年掛けて1つの映画が完成した

そのひとことに尽きる作品だと感じました。

現在は各VODサービスにて、販売及びレンタルを行っていますので、あなたもご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

寅さんから学ぶセールス方法

 

先日、みつおゼミの参加者さまに、1つマニュアルを追加しました。

内容はセールスレター(LP)の作成方法です。

ゼミ開講後、情報発信ブログを順調に構築していれば、そろそろメルマガ読者も増えてくる頃ですからね。

マニュアルでは、実際のLPをサンプルとし、必要な要素を順に解説しています。

只、これ1つだけだとちょっと固いし、なかなか筆が進まない可能性があるんじゃないかな?

そんな思いから、ちょっと遊び心を出して、今日の記事を書いてます。

まずはこの動画を見て下さい。

 



 

寅さんのセールス、すごいでしょ?

普段の啖呵売(たんかばい)じゃあなく

・背景(ストーリー)描写
・共感の植え付け
・類似商品のメリット・デメリット
・商品のメリット・デメリット
・保証(試行)
・限定性
・緊急性


これら要素を含み、まさに理想のセールスレターのごとく、話を進めていきます。

この間、わずか2分足らずです。

実際、セールス(営業)ってのはこれなんですよ。

そしてLPの場合、お互い顔が見えない中で商談を進めるので、細かな戦略が必要になるのは確かです。

あなたが普段、営業に携わっていても、いきなり対面販売のようにいかないのも当然でしょう。

ですが、LPには「何度でも書き直せる」というメリットがあるじゃあないですか。

もしあなたがLPを書いてみたいけど、難しいと感じているなら、寅さんのセールストークを参考に、肩の力を抜いて、まずは書き始めてみると良いと思いますよ。

 

満男から学ぶダメなセールス方法とマインド

 

ちなみに、やさぐれている満男からも学ぶところがあります。

まずは、入社してからわずか3か月で、「仕事が自分に向いていない」とボヤいているところ。

あなたがこの業界に長くいるなら、心当たりのある心境じゃあないですか?

また、商品特徴だけを掲げ、押し売り感満載の接客をしているところ。

自分の利益を優先するあまり、商品ページのリライト+アフィリエイトリンクみたいな記事、あなたは書いたことありませんか?

このように、只の娯楽作品ではなく、ビジネスの勉強にもつながる「男はつらいよ」。

しつこいようですが、最新作を含め、過去の作品も合わせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

みつおへメールしてみる?




メルマガ会員様募集中です♪

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて丸10年。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
タグクラウド