ツールで稼いで何が悪い!ネットビジネス応援サイト » 情報商材 » 情報商材 アドセンス » AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~ 株式会社moveさん

AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~ 株式会社moveさん


時は6年も前。


その頃から、ボクはこんなことを考えていたようです。

WEB資産構築マスターマインドレビュー



WEB資産構築マスターマインドとは、デザインプラスの中田さんが、かつてリリースしていたアドセンス教材。


つまり当時「ボクがこの業界を離れても、最後に手を出すのはこれ」と言っているのは、アドセンスなんです。


そして時は流れ、あの頃は意識さえしていなかった起業を果たし、複数の収入源を確保した今。


まだ業界を離れる気持ちはありませんが、いよいよボクは本格的に、アドセンスに着手しようとしています。


なぜアドセンスなのか?



あなたは「今さらアドセンス?」と感じるかも知れませんので、ここで今一度アドセンスの強みをお伝えします。


アドセンスの主な特徴(強み)は下記3点と言えます。


・やるべきことはアクセスを集めるだけ。

・広告を選ぶ必要がない。

・広告を変える必要がない。


アドセンスなら売れる商品を探し、テストを繰り返し、都度LPやサテライト群を構築する必要はありません。


アドセンスなら、広告はGoogleが自動的に検索者のニーズに合った物を表示してくれます。


また、アドセンスは成果報酬ではなく、クリック報酬ですので成約率などは一切問いません。


今さらですけど、ネットビジネス初心者さまがまず取り組まれるジャンル、というのも合点がいきますね。


そんなアドセンスなんですけど、当然誰でも稼げるっていう話ではありません。


アクセスを集めるだけで稼げる


と言われますが、正しいやり方を知らないあなたは、


そのアクセスを集めるってことが難しいんだよ


と思うことでしょう。


そうなんです。


アクセスを集めるだけって言われても、それが難しいのが現実なのです。



アクセス=来店客数と考えてみると



アクセスを集めるのが難しいという現実。


これ、恐らく多くの人が勘違いしていることだとボクは思います。


いや別に、ボクは「アクセスを集めることなんてカンタンですよ」って言いたいワケじゃあないですよ。


ボクが感じている勘違い。


それは、アクセスを集めることが難しいのは、至極当然だということ。


どういうことかと言えば、まずブログやサイトというのは、オフラインで言うところの店舗です。


つまりアクセスというのは、あなたのお店に訪れる来店客ということになります。


もし、その道に関して何も知らない素人が、街中にいきなり出店したとして、そのお店が繁盛するでしょうか?


当たり前ですが、多くの場合答えは「NO」です。


お店に人(お客様)を呼ぶには、取り扱う商品はもちろんのこと、立地や宣伝などさまざまなことに気を配り、そして精通していなければならないのです。


ただ確かにネットであれば、オフラインと比較し、立地という部分はさほど気にする必要はありません。


したがって、業界でよく言われる「ブログやサイトにアクセスを集めることなど簡単ですよ」という言葉。


これ、正しくは「オフラインに比べれば有利ですよ」ってことです。


ネットビジネスに夢見がちな人は、ここを勘違いしやすいんですね。



これだけは外してはいけない商売の成功術とは?



さて、先ほどお店にお客様を呼ぶには、さまざまなことを意識すべきと書きましたが、何を差し置いても真っ先に考えなければいけないこと。


それはあなたが扱う商品です。


そして商売を成功させる、つまり商品をたくさん売って利益を出すのであれば、只単に自分が売りたい物を売ろうとしてはいけません。


これも勘違いする人が多いのですが、どうしても自分の趣味趣向に走り、商品を選択してしまう人がいます。


テレビや雑誌などで


自分の趣味が●●だから、昔から●●に関連する商売をしたかった。


みたいな人が取り上げられますが、開業後3年間経営が継続出来ている方は4割に届きません。


つまり半分以上が、3年未満で廃業してしまっているということです。


では、商売を永続的に繁栄させる為には、どんな商品を扱うべきなのか?


それは、自らの趣味趣向に走るのではなく、市場に需要のあるものを提供すること、更に言えば、


市場の需要に対し供給が不足している商品を取り扱うこと。


これに尽きるのです。



本当の資産とは不変的なものを扱うこと。



需要に対し供給が不足している商品を扱うこと。


言い換えれば、供給過多の商品とは真逆の商品を選択し、市場に挑むことです。


業界ではこれを、ブルーウォーシャン市場への参入と呼びますが、これを額面通りに受け取ってしまうと、消耗戦に巻き込まれてしまう可能性が高まってしまうでしょう。


なぜかと言えば、ブルーウォーシャン商品の多くは、瞬間的なトレンド商品ばかりだからです。


近年のゲームで言えばポケモンGO、一般商品で言えばアイコスなどがそれですね。


これらは、瞬間的に爆発的な売上をもたらせてくれるでしょうが、ブームが去ったあとはまた次のトレンドを追いかけねばなりません。


アフィリエイトで言えば、芸能関係のゴシップ記事を扱う、トレンドブログを運営している感覚に近いでしょう。


体力・知力に自信があれば、それはそれで良いのですが、長期的な繁栄を望むのであれば、商売はもっと腰を据え、取り組みたいと思いませんか?


少なくともボクはそう考えています。


では一体どんな商品を扱うことが理想なのでしょうか?


それは、需要に対し供給が不足しつつ、不変的に売れる(需要がある)商品を選ぶことです。


そんな物があるの?あるとしたら一体どんなものなの?


あなたはそう思うかも知れません。


結論から言えば、そんな商品はあります。


そしてその商品は、意外に身近なところに存在しているんです。



AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~レビュー



過去最大級の前置きになりましたが、その答えのひとつがコレです。



AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~

AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~

販売者:株式会社moveさん/販売ASP:インフォトップ


AAAをひとことで表現するならば


その道に精通していなくとも、アクセスを呼び込めるメディアを構築出来る教材


と言えます。


恋愛・美容・コンプレックスと並ぶ、不変的に売れるジャンル、それが自動車です。


我が国では未だに毎年、各メーカーから新型車がリリースされていますよね?


その台数は、年間実に約7,439万台、金額ベースで言えば約220兆円にも上るんです。
※2016年数値


そして新車販売台数とほぼ比例し、市場に押し出される中古車台数が、常に一定数で安定しています。


新車を入口と表すなら中古車は出口。


自動車関連業界のメイン売上は、古くからこの入口と出口の両方から上がっていると言えます。


更に自動車は、維持している間にも「自動車部品」というジャンルで、ビジネスを展開しているのが特徴です。


要するに「買って終り」「売って終り」ではなく、「乗ってる間もビジネスが出来る」ってことですね。


市場規模を考えると、他に類を見ないボリュームのマーケットと言えるでしょう。


AAAは、この市場規模を狙い、自動車に関連するコンテンツを扱うメディアを構築していく。


という内容が骨子となります。



AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~で真の資産構築を。



さて、我々が籍を置くアフィリエイト業界では、自動車関連と言えば中古車査定案件が真っ先に思い浮かぶと思います。


そしてAAAも、当然それらの案件を扱うことを前提に、カリキュラムが構成されています。


但しそれだけではありません。


むしろAAAで構築するメディアの、メインキャッシュポイントは、アドセンスであるとボクは感じます。




そしてその方法が、実に理に叶っていると言えます。


また


理屈がわかっていても具体的な例が無いと手が動かない


というあなたへ向け、下記コンテンツが特典として配布されます。


・実際に稼いでいるメディア公開
・タイトル&見出しテンプレート
・アクセスを呼び込める各種キーワード




教材内容を十分に理解し、上記データを用いれば、あなたが自動車に精通していなくとも、大勢のアクセス(来店客)を呼びこむメディアが十分に構築していけるでしょう。


但し、多くのアクセスを呼びこむためには、それなりに時間を要します。


なぜかと言えば、市場に認められるようなメディアを構築するには、ある程度の記事数(コンテンツ)が必要だからです。


それを成す為に、AAAでは外注化を推奨しており、マニュアルも付属していますが、それでもある程度の時間は必要でしょう。


つまり、同じアドセンスをキャッシュポイントとしても、完全放置型アフィリエイトのような即効性は望めませんので、そこは十分注意して下さいね。



まとめ



この記事の冒頭でお伝えしたとおり、アクセスさえ集められれば、アドセンスで報酬を得ることが出来ます。


そして商売は、需要に対し供給が不足しており、需要の途切れることが無いジャンル(商品)を扱うことが鉄則です。


AAAでは、それらを実現するために、必要な情報が全て網羅されている教材パッケージとなります。


つまりあなたがAAAのノウハウを実践すれば、永続的な利益を生む資産を、ネット上に構築出来るということです。


あなたが下記条件のいずれかに該当するのであれば・・・


1つ本気で取り組めるノウハウを探している。

向こう10年、20年といった長期的な安定収入を求めている。

マニュアル通りに作業をするのは得意と自負している。


AAAに取り組んでいただければ幸いです。


AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~

AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~

販売者:株式会社moveさん/販売ASP:インフォトップ
※購入特典はみつおの3か月メールサポートとなります。



追伸1:なぜ今、みつおはAAAを取り扱ったのか。



久しぶりに教材レビューを書きましたが、なぜボクは今回、AAAを取り扱ったのか?


その理由は下記の3つ。


1つは、ボクが構想していたアドセンスメディアの構築手法が、ほぼそのまま再現されているから。


2つ目はアドセンスの優秀なる収益性を、ボクは完全放置型アフィリエイトで体感しましたので、アクセスさえ集めれば収益は上がる、ということを自信を持って言えるから。


そして最後に、ボクの過去25年間という勤め人としてのキャリアが、AAAで十二分に活かせると考えたからです。


昨年開催しました、みつおゼミ説明会において、参加者さまにはボクのキャリアを赤裸々にお伝えしましたが、何を隠そうボクは自動車業界に、四半世紀籍を置いた人間です。


その間培った知識と人脈を、今こそフルに活用しようと思っています。



追伸2:みつおゼミ参加への持参書に。



アドセンスの資産ブログ構築は、みつおゼミのメインコンテンツの半分を占める内容です。


AAAはその為に必要なノウハウとデータが、凝縮されている教材と言えます。


すでに完全放置型アフィリエイトにおける、資産構築を果たしたあなたは、本教材に書かれる内容を実践し、今のうちに次なる資産構築へ向け、土台を築いておいて下さいね。


AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~

AAA ~ Autoweb Autopilot Affiliate ~


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて9年目に突入。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
リアル人気記事Bset10
タグクラウド