ツールで稼いで何が悪い!ネットビジネス応援サイト » 情報商材 »  お薦め商材 »  情報商材 物販アフィリエイト » 新教材は売れるアフィリエイトサイト導線が学べます

新教材は売れるアフィリエイトサイト導線が学べます


サイト導線


さてさて、お問い合わせがポツリポツリと届き始めた新サイトアフィリエイト教材ですが、リリースはもとより、正式プロモーション開始までも、まだもうちょっと時間があります。

ご検討いただく時間は十分に確保致しますので、教材概要のご説明に、今しばらくお付き合い下さいませ。

今日は、個人的に本教材のメインコンテンツと感じている部分でいる、売れるサイトの導線について、ご説明したいと思います。


売れる店舗は一目で解る!店内の導線に注目してみる。



商売をされていないと、あまり耳馴染みが無いかもしれませんので、まずは導線という言葉の意味を、トリビア風にちょっとだけご説明しましょうか。

例えばですが、あなたのご自宅そばにあるスーパーを思い出してみて下さい。

メインの入口から、壁際に野菜コーナーから始まって、豆腐や練物などのコーナーを過ぎ、鮮魚、牛・豚・鶏肉と続いているのではないでしょうか?

お店によって、右回りのお店と左回りのお店があったりしますけど、これはお客様が迷わず買い物が出来るように思われがちなんですが、実際は店舗側が購入単価(客単価)を上げるべく意図した導線なんです。

この導線のセオリーには諸説あって、人間は左胸に心臓があるから、無意識に左回りを好むとか、時計回りを好むとか言われていたんですが、ぶっちゃけそんなの関係無いんです。

ボクの結論は、お店に入ったお客様は「まずレジから離れる方向に進む傾向がある」というもの。

レジ方向では無く、店舗の壁にそって、通路と商品を続けて並べていくことで、どんどんとお客様は店舗奥へと導かれ、かごに商品を入れてくれるんですね。

なので、お店の主張とか意思(これを売りたいという商品)は、入口から見てレジへと進む方向には、本来置くべきでは無いのですが、ここを解っていないと、そっちに陳列してしまい、お客様がその商品を認識するのは、レジを通過後になってしまいますから、大きな機会損失に繋がってしまうんです。

売れる店舗は一目で解るってボクが豪語するのも、大げさな話しでは無いでしょ?

ボクは長いこと小売に従事していたので、これまで同業・異業種問わず、数百の実店舗を視察してきました。

その経験から、店舗の導線が売上に大きく影響することを学び、自分で新店舗を立ち上げる際には、細部まで導線にこだわってレイアウトを引いたものです(なつかしいなー)。


売れるサイト導線を学べば強力な武器となります。



さて、店舗にとって導線はとても大事だということは、何となくでもご理解いただけたかと思いますが、これをアフィリエイトサイトに当てはめるとどうなるのか?

アフィリエイトサイトでいう理想の導線とは、入口(アクセス)記事から入って、別途コンテンツ読んでいただき、クロージングページに導くこと、つまりは回遊性を意識したサイト作りとするということです。

質の高い○千文字のコンテンツを、いくら沢山サイトに流し込んでも、成約ページまでの導線が上手く引かれていなければ、徒労に終わってしまうでしょう。

また、アフィリエイトリンクだらけのランキングページを作り、外的SEO頼りでガッシガシにリンク当てて、検索上位に持って行こうとしても、個人でやるには限度があるでしょうし、仮に上手くいったところで、いつ落ちてしまうのか日々ビクビクしながら、サイトを運営しなくてはなりません。

その解決策としては、やはり売れるアフィリエイトサイトの導線ってやつを学ぶべきだと思うんですよ。

新教材では、どこを押してもアフィリエイトリンクだらけ、っていうサイトではなく、アフィリエイトリンクを置くページは必要最低限しか作らず、入口記事を機械的に(コピペではありませんよ)生成しつつ、サイトの主張(ユーザーに価値を提供する)を表現したページを回遊させ、成約に繋げるという、まさに理想の導線ノウハウを学ぶことが出来るんです。

導線さえしっかり確保しておけば、あとは入口から入ってくるアクセスを増やせば、一定のコンバージョン(成約)は見込めますよね?

しかも入口の数(記事)は機械的に作れるし、最終的には数を増やさなくとも、外的SEOに頼ること無く、自然とアクセスが増える仕掛けも施してあるので、安心してサイト運営が行えるんです。

この「安心」っていう響きが良いですよね(^^)


迷わず安心して【サイト】という資産構築が次々に出来ます。



今日まで3回に分けて、新教材のウリである下記3点

  • キーワード選定がほとんど無いので苦労がない。
  • 型があるので迷わずスラスラ記事が書ける。
  • 売れるアフィリエイトサイトの導線が解る。


をご説明してきましたが、これらの魅力を活かして実践に繋げることが出来れば、毎月安定した収益を上げてくれる【サイトという不動産】を、ネット上にいくつも設置していくことが可能となります。

掛かる費用と言えば、サーバー代とドメイン代合わせても年間数千円だけ。

1つ目のサイトが利益を生む軌道に乗ったら、2つ目を手掛けて…ってやっていけば、ある意味不動産投資とも言えるような、キャッシュフローサイクルを手に入れることも出来るのでは?と思ってます。

しかも、繰り返しになりますが、操作できない外的SEO(被リンク)に頼ることがありませんので(自作自演リンクはわずかに行いますがね)、長期的に不安なくサイト運営を続けることが出来ますから…


これ、ワクワクしない方がムリってもんでしょ?


但し、そんな夢のある仕事に臨むのですから、空手では話になりません。事前に準備出来るところはしておきましょう。

次回の更新では、必須環境や必要なツールについてお伝えしますね。


 

>>返信迅速>>みつおへメールしてみる?

 


 

メルマガ会員様募集中です♪

メルマガフォームバナー

 

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

管理人のみつおです。

ネットビジネスを始めて9年目に突入。

転売からはじまり、アフィリエイト、情報販売、ツール販売、そしてコンサル業務と経てきたら、気がつくと自分の会社が出来てました。

この業界、とかくサラリーマンに対し、社畜という表現で、「ネットこそ最高のビジネス環境」という印象を持たされ、起業などを薦められますが、 会社勤めをしながらでも、小遣い程度のお金になら、100%困ることの無いスキルは身に付けられます。

そこから先は、あなたの考え方と、何よりも行動次第です。

論より証拠。
みつおの略歴を見てって下さい♪みつおの略歴

メールフォーム

アフィリエイトに関する事はもちろん、オークション含めネットビジネス全般の事はお気軽にメール下さいね(^^♪
(通常は即日即時お返事してます♪)
メルマガ登録はこちら

無料レポートのパスワードは
メルマガに記載されています♪
みつおの特選コンテンツ
カテゴリー
アーカイブ
キーワード選定を機械的に行うなら
ツール屋みつおのガチ推しツール
PSWバージョン2も絶好調
1000%稼げる即金ノウハウ
サイト内検索
最新記事20
リアル人気記事Bset10
タグクラウド